★ ひたちなか市 海水浴場のご案内 ★

ひたちなか市には3つの海水浴場があり、様々な特徴があります。
2017年は、7月15日(土曜日)~8月20日(日曜日)が海水浴期間となっております。

この夏は、ひたちなか市の海で思う存分遊んじゃおう!!

阿字ヶ浦海水浴場

阿字ヶ浦海水浴場

約1.5kmにわたる美しい海岸線が魅力の海水浴場。
周辺には国営ひたち海浜公園やショッピングモール等もあり、一大観光エリアとして人気を集めています。

海岸沿いには宿泊施設や日帰り温泉等もあるため、家族で1日中お楽しみいただけます。

詳細情報

海水浴期間

2017年7月15日(土曜日)~8月20日(日曜日)
8:00 ~ 16:00 ※ライフセーバー常駐時間

駐車場

約200台(ひたちなか市観光協会駐車場)
普通車 1,000円 / バイク 500円 / マイクロバス 2,000円

※その他海の家等駐車場あり

アクセス

【 鉄道 】
 JR常磐線「勝田駅」乗換、ひたちなか海浜鉄道 湊線「阿字ヶ浦駅」より徒歩約5分

【 自動車 】
 北関東自動車道 ~ 常陸那珂有料道路「ひたち海浜公園IC」より約5分

平磯海水浴場

平磯海水浴場

まわりを堤防に囲まれた、波の穏やかな海水浴場。
波間に浮かぶクジラ型滑り台「くじらの大ちゃん」は子ども達に大人気。

波が穏やかなので家族連れでも安心して楽しむことができます。

詳細情報

遊泳可能期間

2017年7月15日(土曜日)~8月20日(日曜日)
8:00 ~ 16:00 ※ライフセーバー常駐

駐車場

約100台(那珂湊漁業協同組合駐車場)
1日800円

※その他海の家等駐車場あり

アクセス

【 鉄道 】
 JR常磐線「勝田駅」乗換、ひたちなか海浜鉄道 湊線「平磯駅」より徒歩約10分

【 自動車 】
 常磐自動車道 ~ 北関東自動車道「ひたちなかIC」より約10分

姥の懐マリンプール

姥の懐マリンプール

全国でも珍しい、潮の干満を利用した海水プール。
海水を利用しているため、小魚が泳いでいたり、プールサイドに小さなカニが歩いていることも。

幼児用・子ども用・大人用のプールがあり、家族連れに人気です。

詳細情報

遊泳可能期間

2017年7月15日(土曜日)~8月20日(日曜日)
9:00 ~ 16:00 ※監視員常駐

★8月7日(月曜日)は施設清掃のため、お休みの予定です。

駐車場

約100台(ひたちなか市観光振興課駐車場)
普通車 800円 / 大型車 1,000円

アクセス

【 鉄道 】
 JR常磐線「勝田駅」乗換、ひたちなか海浜鉄道 湊線「殿山駅」より徒歩約15分

【 自動車 】
 常磐自動車道 ~ 北関東自動車道「ひたちなかIC」より約15分

この記事に関するお問い合わせ先
観光振興課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1346,1347
ファクス: 029-276-3072
観光振興課へのお問い合わせ

更新日:2017年05月29日