第60回下水道の日「下水道いろいろコンクール」

「下水道いろいろコンクール」は、全国の小中学生及び一般の方を対象に、9月10日の
「下水道の日」にちなみ、下水道に興味を持っていただき、理解を深め、下水道の健全な発達に役立つことを目的に開催しています。


≪注記≫今年度より、ひたちなか市ではコロナウィルス感染症対策による夏季休業日の短縮が行われることから、自治体・学校単位の集約を取りやめました。応募される方は次の要領に従って、直接応募いただきますようお願いいたします。

第60回下水道の日「下水道いろいろコンクール」実施要領

  1. 趣 旨:「下水道いろいろコンクール」は、全国の小中学生及び一般の方を対象に、9月10日の「下水道の日」にちなみ、下水道に興味を持っていただき、理解を深め、下水道の健全な発達に役立つことを目的とします。
  2. 主 催:公益社団法人日本下水道協会、株式会社日本水道新聞社(日本下水道新聞)
  3. 後 援:国土交通省、環境省
  4. 協 賛:毎日新聞社、少年朝日ジャーナル、全国新聞教育研究協議会
  5. 募集部門:以下5部門を募集いたします。私たちの日常の生活の中で下水道に関するいろいろな事柄について自由に発想・表現した作品とします。書道部門については6.(2)の応募規定にある課題作品とします。
    1. 絵画・ポスター部門
    2. 書道部門
    3. 作文部門
    4. 標語部門
    5. 新聞部門
  6. 応募資格および応募規定

1.絵画・ポスター部門

応募資格
  • 小学校低学年の部(1~3年生)
  • 小学校高学年の部(4~6年生)
  • 中学生の部
応募規定
  • 画用紙のサイズ:B4(257mm×364mm)~A2(420mm×594mm)以内。8つ切《271mm×391mm》4つ切《382mm×542mm》可
  • 画材:特に問いません
  • その他:ポスターとして応募する場合は、「9月10日下水道の日」以外の文字は入れないでください。
  • 絵画の場合は、文字を入れないでください。

2.書道部門

応募資格
  • 小学校低学年の部(1~3年生)
  • 小学校高学年の部(4~6年生)
  • 中学生の部
応募規定
  • 用紙:半紙(333mm×242mm程度)
  • 書道教室や小学校で使用する一般的な用紙をご使用ください。
  • 文字:小学校低学年の部(1~3年生):下水どう
  • 小学校高学年の部(4~6年生): 下水道の役割
  • 中学生の部: 下水道と環境
  • その他:楷書、行書に限ります。各課題の書き方は下記配列をご参考ください。作品中の左端に学年(所属する学校の学年)、氏名を墨書きしてください(学校名は記載不要です)。台紙は付けないでください。

3.作文部門

応募資格
  • 小学校低学年の部(1~3年生)
  • 小学校高学年の部(4~6年生)
  • 中学生の部
応募規定
  • 用紙:400字詰め原稿用紙
  • 文字数:小学校低学年の部(1~3年生):2~3枚程度
  • 小学校高学年の部(4~6年生):3~4枚程度
  • 中学生の部:4~5枚程度
  • その他:作品は自筆(鉛筆書き)のものを提出してください。作品には必ずタイトルを入れてください。作品には必ず1.学校名、2.学年、3.氏名を明記してください。

4.標語部門

応募資格
  • 制限なし(どなたでもご応募いただけます)
応募規定
  • 用紙:郵便ハガキもしくはハガキ大の用紙
  • その他:用紙1枚につき作品1点を記入ください。所定の応募票がございますので、そちらを貼り付けていただいても構いません。お1人様何点でもご応募いただけます(複数応募される場合は、用紙をまとめてお送りいただいて構いません)。

5.新聞部門

応募資格
  • 小学生の部
  • 中学生の部

※個人応募でもグループ応募でも可

応募規定
  • 用紙:《小学生の部》B4判(257mm×364mm)またはA3判(297mm×420mm)~模造紙大(788mm×1091mm)以内《中学生の部》B4判(257mm×364mm)またはA3判(297mm×420mm)~模造紙大の半分(394mm×545.5mm)以内

※小中学生とも、用紙は片面のみを使用してください。

  • その他:新聞形式(日付、号数)で編集・制作してください。下水道の特集、又は紙面の半分以上が下水道をテーマに取材・編集して紙面構成されたものとしてください。作品の表現方法は自由とします(自筆、パソコンいずれも可。イラストや写真等も使用可)。

7.作品提出:作品を提出する際は、応募票に必要事項をご記入の上、作品の裏面右下に貼り付けてご提出ください(標語部門の場合は専用の応募票もございます)。
応募票は個人で応募される場合をご使用ください(印刷サイズは問いません)。

*応募票ダウンロードアドレス

8.募集期限:令和2 年10 月30 日(金曜日)当日消印有効

9.入賞通知:令和3年3月下旬予定
入賞された場合、主催者よりに郵送にてご連絡します。

10.発 表:下記の媒体でも入賞者の発表をいたします。

  1. 主催者ホームページ(日本下水道協会ホームページ:http://www.jswa.jp/、
  2. 日本水道新聞社ホームページ:http://www.suido-gesuido.co.jp/)
  3. 下水道協会誌(5月号)
  4. 日本下水道新聞(3月下旬号)
  5. 毎日小学生新聞(4月下旬号)
  6. 朝日中高生新聞(4月下旬号)

(その他)

  • 大臣賞受賞標語は翌年度の下水道推進標語として1年間活用します。
  • 絵画・ポスター部門大臣賞受賞作品は、ポスター等に活用する予定です。
  • 受賞作品は、下水道事業の様々なPR活動に活用する予定です。

11.表 彰:令和3年に開催する「下水道展」の開会式にて大臣賞の表彰(授与)を行う予定です(下水道展は、8月17日から4日間〔開会式は初日〕、インテックス大阪で開催を予定しておりますが、決まり次第、日本下水道協会内「下水道いろいろコンクール」ホームページにてお知らせしま(https://www.jswa.jp/sewage/contest/〕)。

12.作品送り先:株式会社日本水道新聞社 下水道いろいろコンクール係
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-9
電話 03(3264)6724

この記事に関するお問い合わせ先
下水道課 業務管理係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)6311,6312,6314,6315
ファクス: 029-272-7974
下水道課へのお問い合わせ

更新日:2020年06月04日