賃金の引上げに際して助成金が活用できます

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1010115  更新日 2022年12月16日

印刷大きな文字で印刷

業務改善助成金

「業務改善助成金」は、設備投資により生産性を向上させ、事業場内最低賃金の引き上げを図る中小企業・小規模事業者を支援する厚生労働省の助成金です。

令和4年9月1日から、原材料費高騰等の要因で利益率が減少した中小企業・小規模事業者を特例の対象とし、これらの事業者の設備投資等に対する助成範囲の拡大、事業場内最低賃金が低い事業者に対する助成率の引き上げなど支援拡充が行われました。

さらに令和4年12月12日に更なる支援拡充を図り、事業場規模が30人未満の事業者に対する助成上限額の引き上げや特例事業者の助成対象経費の拡充等が行われています。

事業場内最低賃金の引上げに合わせて本助成金の活用をご検討ください。

詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。

助成額

申請コースごとに定める引上げ額以上に事業場内最低賃金を引き上げた場合、生産性向上のための設備投資等にかかった費用に助成率を乗じて算出した額を助成します。

申請コースごとに、助成対象事業場、賃金引上げ額、助成率、引き上げる労働者数により助成の上限額(30万円から最大で600万円)が定められていますのでご注意ください。

活用事例
  • POSレジシステム導入による在庫管理の短縮
  • リフト付き特殊車両の導入による送迎時間の短縮
  • 顧客・在庫・帳票管理システムの導入による業務の効率化
  • 専門家のコンサルティングによる業務フロー見直しによる顧客回転率の向上
  • 人材育成・教育訓練 などが対象となります。

リーフレット

申請期限

令和5年3月31日 ※予算の範囲内で助成金が交付されるため、申請期限内に募集が終了される場合があります。

申請先

茨城労働局雇用環境・均等室(水戸市桜川2-5-7Mシティビル3の1階)029-246-6371

問合せ先

業務改善助成金コールセンター 0120-366-440

(平日 午前8時30分から午後5時15分)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工振興課
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 内線:1341、1342
ファクス:029-276-3072
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。