茨城県事業継続臨時応援金(茨城県)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページID1011125  更新日 2022年11月30日

印刷大きな文字で印刷

茨城県事業継続臨時応援金

茨城県では、コロナ禍からの回復が遅れ、価格転嫁等も進まないこと等により、売上高(事業収入)が減少し、経営環境が特に悪化している事業者(中小企業・農林水産業者等)を応援するため、臨時応援金を支給します。

支給要件

応援金を受給するためには、以下の要件をすべて満たす必要があります。

  1. 申請時において茨城県内に本社・本店を有する法人、または県内在住の個人事業者であること。
  2. 令和3年において法人税または所得税の納税地を茨城県内としていること。
  3. 令和4年の売上高(事業収入)が令和3年の売上高(事業収入)と比較して20%以上減少していること(【1】1~10月、【2】1~11月、【3】1~12月のいずれかの期間で比較)
  4. 応援金の受給後も茨城県内で事業を継続すること。
  5. 令和3年の年間売上高(事業収入)が120万円以上であること。
  6. 個人事業者で給与や年金等の収入がある場合、売上高(事業収入)が他の収入以上であること。
  7. 農業者については、次のいずれかの経営体であること。
    • 農業法人
    • 認定農業者
    • 認定新規就農者
    • 基本構想水準到達者
  8. 学校法人および準学校法人については、令和4年度に私立高等学校等経常費補助金、学校法人立専修学校運営費補助金または学校法人立インターナショナルスクール運営費補助金のいずれかの補助金の交付対象となる法人であること。
詳細な要件や申請特例等がありますので、申請要領県のホームページをご確認ください。

支給額

一律10万円(1事業者につき1回限り)

申請期間

令和4年12月1日(木曜日)~令和5年1月31日(火曜日)

申請方法

電子申請または書面申請(書面申請の場合は当日消印有効)

※詳細については県のホームページをご確認ください。

※書面申請については、郵便物が追跡できる方法(簡易書留、レターパックなど)により以下へご送付ください。

【送付先】
〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6
茨城県事業継続臨時応援金審査デスク 宛

申請様式等

申請書兼誓約書(様式第1号および第2号)

対象期間の売上高確認書(様式第3号)

提出書類一覧(参考様式第1号)

茨城県事業継続臨時応援金FAQ

※申請書類(書面)については以下の市の窓口でも入手することができます。(対応時間:平日8時30分~17時30分)

  • ひたちなか市役所 本庁舎3階 商工振興課窓口
  • ひたちなか市役所 那珂湊支所1階 パンフレットコーナー

お問合せ先

茨城県事業継続臨時応援金 相談窓口

電話:029-301-2802(平日10時~19時)

※12月29日~令和5年1月3日は除く。
※令和5年2月1日以降は、平日10時~17時

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工振興課
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 内線:1341、1342
ファクス:029-276-3072
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。