転入された方の新型コロナワクチン接種券について

ページID1008255  更新日 2024年2月29日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナワクチンの接種を受けるには、接種日時点での住民票所在市町村より発行された接種券が必要です。
ひたちなか市に転入してきた方で新型コロナワクチンの接種を希望する方は、 以下のとおり接種券発行の申請を行ってください。

※転入前に「令和5年秋開始接種」で接種をした方(令和5年9月20日以降に3~7回目接種を受けた方)は接種終了となります。申請いただいても接種券は発行しません。

接種券発行申請

以下の方法にて申請を行ってください。

令和5年9月20日以降に3~7回目を接種している場合、接種券は発行しません。令和5年秋開始接種は1人1回の接種です。申請の際は最終接種日をよくお確かめください。

インターネットからの発行申請は2月29日17時をもって受付を終了しました。

窓口申請・郵送申請(郵送申請は3月19日消印有効で受付を終了します)

以下の書類を健康推進課窓口(松戸町1-14-1)へ持参、または郵送

  • 接種券発行申請書
  • これまでの接種記録が分かる書類(郵送の場合は写し)
  • 運転免許証やマイナンバーカード等の身分証明書(郵送の場合は写し)

注意事項

  • 転入前自治体での接種記録が確認できない場合、接種券が発行できません。
  • 転入後に新型コロナワクチンの接種を受ける場合は、前の自治体で発行された接種券は使用せず、転入先の自治体で発行された接種券を使用してください。接種情報が正しく記録されない場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進課(ヘルス・ケア・センター内)
〒312-0016 茨城県ひたちなか市松戸町1丁目14番1号
電話:029-276-5222 ファクス:029-276-0209
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。