新型コロナワクチン4回目接種の概要

ページID1009603  更新日 2022年8月5日

印刷大きな文字で印刷

日本で接種が進められているワクチンは、接種後の時間の経過とともにワクチンの有効性や免疫原性が低下することが報告されています。
重症化予防の観点から、3回目接種を完了した重症化リスクの高い方に対して、4回目接種の実施についての方針が国から示されました。
また、令和4年7月22日より、重症化リスクが高い多くの方々に対してサービスを提供する医療機関や高齢者施設・障害者施設等の従事者を4回目接種の対象に追加する方針が国から示されました。
市では、国の方針に基づき4回目接種を実施します。

(注意)当ページの情報は、令和4年7月22日時点の国の方針に基づき作成しています。

新型コロナワクチン4回目接種の概要

対象者

  • 3回目の接種を完了してから5か月以上経過した60歳以上の方
  • 3回目の接種を完了してから5か月以上経過した18歳以上60歳未満で基礎疾患のある方、その他重症化リスクが高いと医師が認める方
  • 3回目の接種を完了してから5か月以上経過した18歳以上60歳未満の医療従事者等及び高齢者施設等の従事者

接種回数

1回

使用するワクチン

ファイザー社製または武田/モデルナ社製ワクチン

接種期間

令和4年5月25日~令和4年9月30日まで

接種券の発送について

4回目接種を受けるには、市が発送する接種券一体型予診票が必要となります。
4回目接種は、3回目接種から最低5か月経過していないと接種ができないため、間違い接種防止の観点から、接種券は3回目接種から5か月経過し、満60歳に達している方に送付します。
また、18歳以上60歳未満で基礎疾患のある方、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の方には、接種券の発行申請をされた方にのみ接種券を発行します。(申請については次項参照)
接種券がお手元に届いた方から、接種の予約ができます。

4回目接種券発送スケジュール
3回目接種時期 接種券発送予定日
令和3年12月末まで 令和4年5月30日(月曜日)
令和4年1月1日~1月10日 6月10日(金曜日)
1月11日~1月21日 6月22日(水曜日)
1月22日~1月29日 6月29日(水曜日)
1月30日~2月6日

7月6日(水曜日)

2月7日~2月13日

7月13日(水曜日)
2月14日~2月20日 7月20日(水曜日)
2月21日~2月27日 7月27日(水曜日)
2月28日~3月3日 8月3日(水曜日)
3月4日~3月10日 8月10日(水曜日)
3月11日~3月17日 8月17日(水曜日)
3月18日~3月24日 8月24日(水曜日)
3月25日~3月31日 8月31日(水曜日)
  以降順次
  • (注意)発送日は接種券を市から郵便局へ引き渡す日であり、配送日ではありません。
  • (注意)発送からお手元に届くまで、1週間程度かかる場合があります。
  • (注意)3回目の接種を受けていない方には、接種券は発送しません。

4回目接種券送付物見本の写真

接種券等は白い横長の封筒に入ってお手元に届きます。
封筒には、新型コロナウイルスワクチン予防接種済証、接種券付予診票のほか、ワクチン接種のお知らせや接種会場一覧、ワクチンの説明書が同封されています。
接種券付予診票は、接種当日に記入し、新型コロナウイルスワクチン予防接種済証と一緒に接種会場まで持参ください。

(注意)基礎疾患の申請等により接種券の発行を受けた方は、送付される書類が一部写真と異なる様式になる場合があります。

基礎疾患のある方、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の接種券発行申請について

基礎疾患のある方の接種券発行

18歳以上60歳未満で基礎疾患のある方等の4回目接種は、努力義務の規定が適用されていないことから、接種を希望する方にのみ接種券を発送します。
ご自身が基礎疾患がある者に該当するか不明な場合は、事前にかかりつけ医にご相談ください。市やコールセンターでは、お問い合わせいただいても判断しかねます。
対象となる基礎疾患は以下のとおりです。

対象となる基礎疾患

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
※BMI30の目安:身長170センチメートルで体重約87キログラム、身長160センチメートルで体重約77キログラム

新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

申請方法

インターネット申請または郵送申請

郵送申請

以下の発行申請書様式に必要事項を記入し、必要書類を市健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種対策担当(松戸町1-14-1)まで送付ください。

必要書類
  • 基礎疾患接種券発行申請書(4回目接種用)
  • 身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)
インターネット申請

以下の申請フォームより申請ください。

医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の接種券発行

令和4年7月22日に国から、4回目接種の対象に医療従事者及び高齢者施設等従事者を追加する方針が示されました。
対象となる方は、以下の方法で申請ください。
なお、市内の対象施設に従事している方は、施設へ調査票を送付していますので、施設にて取りまとめて申請をお願いします。

(注意)接種券が発行できるのはひたちなか市に住民票がある方のみです。

申請方法

インターネット申請または郵送・窓口申請

インターネット申請

以下の申請フォームより申請ください。

医療従事者、高齢者施設等従事者の方は、「接種者情報登録」で必ず勤務先施設名を入力してください。
郵送・窓口申請

以下の発行申請書様式に必要事項を記入し、必要書類を市健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種対策担当(松戸町1-14-1)まで送付または持参ください。
窓口申請の場合、3回目接種から5ヶ月経過している方には即日発行します。

必要書類
  • 医療従事者、高齢者施設等従事者接種券発行申請書(4回目接種用)
  • 身分証明書の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)(窓口申請は原本を提示)

注意事項

  • 申請受領後、3回目接種から5か月以上経過している方には、1週間程度で接種券を発送します。3回目接種から5か月経過していない方には、5か月経過後に発送します。
  • 接種券は住民票所在の住所へ発送します。入院・入所中の施設への送付を希望する方は、郵送にて申請ください。
  • 申請内容に不備があったり、必要書類が揃っていない場合、接種券の発行ができません。

その他

接種実施医療機関、集団接種等の詳細は以下ページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康推進課
〒312-0016 茨城県ひたちなか市松戸町1丁目14番1号
電話:029-276-5222 ファクス:029-276-0209
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。