ひたちなか市防災マップ

 平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震とそれにより発生した津波は,日本各地に甚大な被害をもたらした未曾有の災害でした。災害による被害をできるだけ少なくするためには,地域の皆さんが,日頃から災害の備えを心がけていただくことが大切です。災害が発生したときに落ち着いて行動できるよう,この防災マップをお役立てください。

ひたちなか市防災マップ

概要面

ひたちなか市防災マップの概要面の写真

地図面

ひたちなか市防災マップの地図の写真

(注釈)ファイル容量が大きいため,ダウンロードに時間がかかります。

防災マップについて(Q&A)

防災マップにはどのような情報が掲載されていますか?

地図面には,市内避難所,主要施設,津波浸水予測範囲 ,洪水浸水予測範囲 ,土砂災害警戒区域 ,モニタリングポスト位置図等を掲載しています。また,概要面には,わが家の防災メモ,災害伝言ダイヤルの使い方, 地震や津波が発生したときの行動,防災情報の収集方法等を掲載しています。 

この防災マップはどこで入手できますか?

防災マップは,市生活安全課窓口,那珂湊支所窓口等で配付しています。(平成25年1月市報にあわせて全戸配付をいたしました)。

津波や洪水のおそれがある場合,浸水予測範囲の外にいれば安全ですか?

災害の規模は様々であり,浸水想定区域から外れている地域においても,浸水する可能性があります。特に津波のおそれがある時は,ここなら安心と思わず,より安全な場所を目指して避難するよう心がけてください。

避難所の場所をさらに詳しく知る方法はありますか?

こちらのページ[避難所一覧](下記のリンクをご覧ください)からご確認ください。なお,実際に現地に行き,どのようなルートが安全か,代わりのルートはあるか等を確認しておいてください。

この記事に関するお問い合わせ先
生活安全課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)3211,3212
ファクス: 029-271-0851
生活安全課へのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月01日