令和3年度各種検診

お知らせ

新型コロナウイルス感染防止対策に伴い,予約制で行います。また,今後の状況により,中止・延期などを行う場合があります。その際には,市報・ホームページ等でお知らせします。

当日,発熱や体調が悪い場合は,受診をご遠慮ください。感染予防のためご理解・ご協力をお願いします。

医療機関検診については,受診希望の医療機関へご確認ください。

特定健康診査・後期高齢者健康診査について

予約についてはこちら

特定健康診査受診券

特定健康診査受診券(見本)

後期高齢者健康診査受診券

後期高齢者健康診査受診券(見本)

がん検診について

検診を受けることで,生活習慣病予防やがんの早期発見につながります。

何らかの自覚症状がある場合には,検診の対象となりません。保険診療で医療機関を受診してください。

各検診は年度内1回です。2回受診した場合は,2回目は全額自己負担となります。

登録から受診までの流れ

1.希望するがん検診を登録する(電子申請・窓口・ファクス・ハガキ)

   検診の受診には受診券が必要です。がん検診の登録がない方はこちら

2.がん検診・ヤング健診受診券が届く

3.受けたい検診を予約する(集団または医療機関)

   受診券をお持ちで集団検診を予約する方はこちら

4.受診券を持参し,検診を受診する

5.結果が1か月程度で届く

料金(自己負担金)等について

受診される際には個人負担金があります。

詳細については,各種がん検診,ヤング健診の内容をご覧ください。

下記に該当する方は,必ず検診当日に各証明書をお持ちください。

後期高齢者医療被保険者

「後期高齢者医療被保険者証」を持参してください。

75歳以上(一定の障害がある場合には65歳以上)の方の個人負担金は『後期高齢者医療被保険者証』に記載されている一部負担金の割合を基準にしています。後期高齢者医療被保険者証(下図参照)を交付されている方は,個人負担金(1割・3割)確認のため,必ず持参してください。

医療受給者証の見本の画像

市民税非課税世帯・生活保護法による被保護世帯の方は無料になります

市民税非課税世帯の方

「非課税世帯証明書」(原本)を提示してください。

(注釈1)令和3年度の非課税世帯証明書は6月以降に発行されます。それ以前に受診される方は前年度の非課税世帯証明書を提示してください。

(注釈2)非課税世帯証明書は,市民税課・市民課・那珂湊支所・市毛コミュニティセンター市民課窓口・前渡コミュニティセンター市民課窓口・佐野コミュニティセンター市民課窓口にて交付します。

生活保護法による被保護世帯の方

「生活保護受給証明書」(原本)を提出してください。

(注釈)生活保護受給証明書は生活支援課にて交付します。

がん検診無料クーポン券配布事業

がん検診無料クーポン券配布事業(子宮頸がん検診・乳がんマンモグラフィ検診・大腸がんの無料クーポン券)と肝炎ウイルス検診の無料受診券については下記リンクをご覧ください。

医療機関検診について

医療機関検診については,下記協力医療機関一覧をご確認のうえ,受診してください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課
〒: 312-0016
ひたちなか市松戸町1丁目14番1号
電話: 029-276-5222
ファクス: 029-276-0209
健康推進課へのお問い合わせ

更新日:2020年06月29日