介護保険料を納めない場合

特別な事情がないのに介護保険料を滞納していると,次のような措置をとられます。

  • 利用したサービス費用をいったん全額(10割分)自己負担していただき,申請により後から給付分が支払われます。詳しくは,償還払いについてをご覧下さい。
  • 未納の期間によっては一時的に保険給付が差し止めになり,滞納保険料を差し引いた残額が支払われます。
  • 介護サービスを利用するときに,未納期間に応じた期間,保険給付割合が7割に引き下げられる(3割負担になります)とともに,高額介護(居宅支援)サービス費や特定入所者介護サービス費が支払われません。
  • 地方税に準じた滞納処分があります。

(注釈)特別な事情

 第1号被保険者又は,その属する世帯の生計を主として維持する者(生計中心者)が,震災,風水害,火災これらに類する災害により,身体,住宅,家財に著しい損害を受けたとき,又は,生計中心者の収入が著しく減少したとき。

この記事に関するお問い合わせ先
介護保険課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7241,7242,7243,7244,7245,7246,7247
ファクス: 029-354-1062
介護保険課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日