自立支援医療(更生医療)

障害の程度を軽減,除去するための手術,人工透析などの医療費の自己負担分を軽減する制度です。

対象となる方

身体障害者手帳を所持する18歳以上の方

  • 適用対象となる手術などの名称は下記の「自立支援医療(更生医療)の適用例」をご覧ください。
  • 認定された障害(身体障害者手帳に記載された障害)に対応する医療が対象となります。

申請に必要なもの

  • 申請書(窓口にあります)
  • 身体障害者手帳
  • 印鑑(認印可)
  • 健康保険証(本人と同一保険に加入している家族全員分。コピー可)
  • 自立支援医療給付意見書(指定医発行のもの。用紙は窓口にあります)
  • マイナンバーがわかるもの(個人番号カードや通知カードなど,同一保険に加入している家族全員分)
    また,申請書提出時には本人確認をさせていただきます。下記リンクよりご確認ください。

ご注意

転入によりひたちなか市に課税情報のない方は,もとの住所地で発行された「課税証明書」の提出が必要となる場合があります。

自己負担額

  • 原則1割負担となります。
  • 世帯の課税状況により,次のように自己負担上限額が設定されます。
区分対象となる世帯ごとの月額負担上限額
区分対象となる世帯(同じ医療保険に加入している人) 月額負担上限額
生活保護世帯 0円(自己負担なし)
市民税非課税世帯で本人(または保護者)の年収が80万円以下 2,500円
市民税非課税世帯で本人(または保護者)の年収が80万円超 5,000円
市民税課税世帯で市民税(所得割)3万3千円未満 医療保険の自己負担限度額。ただし,重度かつ継続と認定された場合は5,000円
市民税課税世帯で市民税(所得割)3万3千円以上23万5千円未満 医療保険の自己負担限度額。ただし,重度かつ継続と認定された場合は10,000円
市民税課税世帯で市民税(所得割)23万5千円以上 制度対象外。ただし,重度かつ継続と認定された場合は20,000円

窓口

障害福祉課

この記事に関するお問い合わせ先
障害福祉課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7211,7212,7213,7214
ファクス: 029-272-2940
障害福祉課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日