軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成

茨城県軽度・中等度難聴児補聴器購入支援事業の開始に伴い,本市においても軽度・中等度難聴児の言語訓練及び生活適応訓練の促進に寄与することを目的とし,補聴器購入費助成事業を行います。

対象児童

 ひたちなか市に住民登録のある18歳未満の方で,補聴器を装用することで,言語の習得等において一定の効果が期待でき,かつ,同一世帯内に市民税所得割額46万円以上の方がいない方のうち,下記の1.または2.に該当する方

  1. 両耳の聴力レベルが30デシベル以上70デシベル未満の方
  2. 片耳の聴力レベルが70デシベル以上であって,かつ,他方の耳の聴力レベルが70デシベル未満の方(片耳の聴力レベルが90デシベル以上であって,かつ,他方の耳の聴力レベルが50デシベル以上の方又は両耳による普通話声の最良の語音明瞭度が50パーセント以下の方を除く。)である方

助成対象となる費用

  • 下記の補聴器を新たに購入する費用
  • 本制度によって購入した補聴器のイヤモールド交換及び耐用年数を経過した補聴器の買い替え費用

助成額

補聴器の種類別助成金の基準額と耐用年数
補聴器の種類 基準額 耐用年数
軽度・中等度難聴用ポケット型 45,273円 5年
軽度・中等度難聴用耳掛け型 55,439円 5年
高度難聴用ポケット型 45,273円 5年
高度難聴用耳掛け型 55,439円 5年
重度難聴用ポケット型 67,910円 5年
重度難聴用耳掛け型 79,962円 5年
耳あな型(レディメイド) 100,608円 5年
耳あな型(オーダーメイド) 143,576円 5年
補聴援助システム受信機 85,000円 5年
補聴援助システム送信機 98,000円 5年
イヤモールド 9,000円 -
オーディオシュー 5,000円 -

申請手続き

購入手続き前に,以下の書類を障害福祉課へ提出してください。

  • 医師意見書(指定医療機関(注釈1)で交付を受けてください。)
  • 見積書(医師意見書を基に,市と契約している業者(注釈2)に依頼してください。)
  • 申請書
  • 印鑑
  • 市町村民税課税証明書(転入等により,市で確認できない場合必要になります。)

(注釈1)受診する病院がわからない,受診先の医療機関が指定医療機関かわからない場合は,障害福祉課にお問い合わせください。

(注釈2)障害福祉課にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
障害福祉課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7211,7212,7213,7214
ファクス: 029-272-2940
障害福祉課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日