自動車税・自動車取得税の減免

障害者手帳を所持している方で,障害の程度が一定の条件にあてはまる方およびその家族が運転する自動車の自動車取得税・自動車税が減免されます。

減免を受けるには手続きが必要です。ただし,生業・通院・通学を目的として利用する場合に限ります。

詳しくは茨城県税務課の「心身に障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免(免除)制度」のページをご覧ください。

対象となる方

障害者手帳を所持している方で,障害の程度が下記の条件にあてはまる方

自動車税・自動車取得税の減免対象となる範囲と等級
障害の範囲 障害の等級
視覚障害 1級から4級
聴覚障害 2級・3級
平衡機能障害 3級
上肢機能障害 1級・2級
下肢機能障害 【身体障害者本人が運転する場合】1級から6級
【生計を同一にする者が運転する場合】1級から3級
体幹機能障害 【身体障害者本人が運転する場合】1級から3級・5級
【生計を同一にする者が運転する場合】1級から3級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能障害 1級・2級(上肢機能) ,1級から6級(移動機能)
心臓・じん臓・呼吸器・ ぼうこう又は直腸・小腸・ 免疫機能障害 1級・3級
肝臓機能障害 1級から3級
胸かく形成術による胸かくの変形 【身体障害者本人が運転する場合】1級から3級・5級
【生計を同一にする者が運転する場合】1級から3級
音声言語機能障害 3級(喉頭摘出の場合に限る)
知的障害 療育手帳マルA,A
精神障害 精神障害者保健福祉手帳1級で自立支援医療(精神通院)または医療福祉費(マル福)を受けている方

対象となる自動車

障害のある方本人または生計を一にする方(同居家族等)が所有するもので,通院・通学・通所または生業のために使用する自動車

ご注意

障害のある方お一人に対して1台が対象となります。

申請の期間および窓口

すでに所有している自動車(軽自動車を除く)

期間 毎年度5月31日まで

窓口 常陸太田県税事務所 (常陸太田市山下町4119 電話 0294-80-3314)

すでに所有している自動車(軽自動車)

期間 毎年度5月31日まで

窓口 市民税課 (内線 3126・3127)

新たに登録する自動車

期間 登録日から30日以内

窓口 水戸県税事務所自動車税分室 (水戸市住吉町292-10 電話 029-247-1297)

手続きに必要なもの

  • 減免申請書(窓口にあります)
  • 納税義務者(所有者)の印鑑
  • 運転する人の運転免許証
  • 障害者手帳
  • 車検証の写し
  • 納税通知書
  • 世帯全員の住民票など生計を一にすることを証明する書類(所有者が同居家族等の場合。軽自動車税は不要)
  • その他必要な書類(運転者が同居家族等,常時介護者の場合)

ご注意

自動車の所有者の住所が本人と異なっている場合や,運転者が同居家族等または常時介護者の場合は,個別のケースによって手続きに必要な書類が異なります。事前にそれぞれの窓口にお問合せください。

この記事に関するお問い合わせ先
障害福祉課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7211,7212,7213,7214
ファクス: 029-272-2940
障害福祉課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日