障害のある方のための福祉サービス

心身に障害のある方については,以下のように居宅へのヘルパー派遣,施設のへの通所・入所をはじめとするさまざまなサービスを受けられる場合があります。
制度のくわしい内容や申請の手続きについては,それぞれの項目のページをご覧ください。

障害者総合支援法によるサービス

「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)」は,障害のある方が,自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう,必要なサービスの給付や支援を行うことを目的としています。
この法律にもとづくサービスとして,「障害福祉サービス」,「自立支援医療」,補装具費の支給を含む「自立支援給付」と,市町村で独自に実施する「地域生活支援事業」があります。

サービスの体系

障害福祉サービス

ヘルパーのイラスト

障害福祉サービス」は,生活上必要な介護や自立に向けた支援を行うものです。

  • 「居宅介護」「同行援護」などの訪問系サービス (ヘルパーが自宅を訪問して家事の援助,身体介護,通院介助などを行います)
  • 「生活介護」「自立訓練」などの日中活動系サービス (日中に施設内で訓練や介護を受けます)
  • 「施設入所支援」「グループホーム」などの居住系サービス (施設への入所により暮らしの場を提供します)

地域生活支援事業

施設活動のイラスト

「地域生活支援事業」は,地域で生活する障害のある方のため,ひたちなか市が独自に実施する事業です。

自立支援医療

医師のイラスト

「自立支援医療」は,障害の軽減や除去,精神通院にかかる医療費の自己負担を軽減するものです。

補装具費の支給

車椅子のイラスト

補装具費支給制度」は,車いす,補聴器などの補装具の購入・修理の費用の一部を支給するものです。

その他のサービス

上記のほか,心身に障害のある方を対象として関係機関が行う便利な制度やサービスがありますのでご活用ください。

リンク先の「車いすの貸出」をご覧ください。

リンク先の「図書の自宅配本」をご覧ください。

リンク先の「視覚障害者用市報の発行」をご覧ください。

リンク先の「点訳・朗読のサービス」をご覧ください。

リンク先の「意志疎通支援事業」をご覧ください。

リンク先の「身体障害者補助犬の給付」をご覧ください。

リンク先の「中途失明者緊急生活訓練」をご覧ください。

リンク先の「障害者委託訓練」をご覧ください。

リンク先の「在宅投票制度」をご覧ください。

リンク先の「日常生活自立支援事業」をご覧ください。

リンク先の「成年後見制度」をご覧ください。

リンク先の「福祉バスの運行」をご覧ください。

リンク先の「特別駐車許可証の交付」をご覧ください。

リンク先の「いばらき身障者等用駐車場利用証制度」をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
障害福祉課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7211,7212,7213,7214
ファクス: 029-272-2940
障害福祉課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日