有期契約労働者への「無期転換ルール」

無期転換ルールとは、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えたときは、労働者の申込により、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。通算5年のカウントは平成25年4月1日以降に締結した有期労働契約から開始します。

対象となる方は、雇用されている方のうち、原則として契約期間に定めがある有期労働契約が5年を超える全ての方が対象です。契約社員やパート、アルバイトなどの名称は問いません。

もっと知りたい方は

・厚生労働省ホームページ…有期契約労働者の無期転換ポータルサイト

・無期転換ルールの概要を知りたい…無期転換ルールチラシ(PDF:1.7MB)

・無期転換について相談したい…相談窓口一覧(PDF:54.9KB)

問合せ先

茨城労働局 雇用環境・均等室

電話:029-277-8295

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年03月02日