【ご活用ください】 ひたちなか市産業活性化コーディネーター

産業活性化コーディネーターとは

ひたちなか市では,産業振興施策の一つとして,平成16年5月からひたちなかテクノセンター内にひたちなか市産業活性化コーディネーターを配置し,地域企業を対象とした技術・経営力の向上や産業支援団体等との連携・交流機会の創出を図る活動に取り組んでいます。

産業活性化コーディネーターは豊富な経験とノウハウを生かし,積極的に企業を訪問しながら,適切なアドバイスを行っています。相談は無料です。お気軽にご相談ください。

平成28年度の活動実績

企業訪問:1,881件 相談件数:1,218件 補助金採択:27件

支援内容事例

産業活性化コーディネーターの支援内容は多岐にわたりますが,主に次の5つの項目に分類されます。また,この他の相談にも応じております。

経営力向上

ISO・KES等の認証取得 生産性向上 IT活用の相談

支援事例(平成28年度)

  • A社の製品販売手法に関して,顧客ごとに活用提案ができる提案型プレゼン方式をレクチャー。
  • B社のISO9001の認証活動に対し,コンサルタントによる事前検討も含めて継続的に支援し,登録審査を経て認証取得。 

開発力向上

産学官連携開発 大学・高専・工業技術センター等,研究機関の紹介

支援事例(平成28年度)

  • C社のマシニングセンタによる多数個取り生産での,加工後の部品剥がしおよびバリ取り作業に対して,加工法の改善案を提示し,工数が半減。
  • D社の新製品に関するライティング手法について,茨城高専の専門家との相談を支援。

人材開発

大学・高専・工業高校・企業OB等の人財支援

支援事例(平成28年度)

  • E社の女性経営者の育成に関して,事業承継や組織構築,経営改革等について先輩女性経営者からのアドバイスをもらうべく,同社の女性専務とF社の女性社長との面談をセッティング。
  • 支援企業からの人材確保に関する相談を受け,ニーズに合ったシニア人材を紹介し,マッチング。

販路開拓

商談会や展示会等の出展法アドバイス 他企業とのマッチング

支援事例(平成28年度)

  • 市内企業3社を含む展示会への共同出展に向けて,ひたちなか商工会議所と連携して,展示会当日の出展を想定した模擬展示会を開催。専門家による出展方法・プレゼン手法等の指導を実施。

資金調達

各種補助金制度の紹介・申請支援

支援事例(平成28年度)

  • 革新的ものづくり・商業・サービス開発支援事業補助金(ものづくり補助金:中小企業庁補助)の申請を支援。8社が採択。

産業活性化コーディネーターのご紹介

問合せ先

株式会社ひたちなかテクノセンター 企業支援部 担当:小石川

住所 ひたちなか市新光町38 電話 029-264-2200

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1341,1342
ファクス: 029-276-3072
商工振興課へのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月01日