おいしい水を送りつづけています

 水道は,みなさんのご家庭にきれいな,おいしい水をたえまなく送りつづけるために,施設の拡張や改良・整備工事,あるいは日常の運転や管理を行っています。しかし,これには多額の資金や費用を必要とし,これらは国からの借入金でまかなっています。そして,この借金はみなさんからお支払いただく水道料金収入のなかから毎年少しずつ返済し,また利息を払いながら事業を経営しているのです。

 したがって,水道事業は水道料金収入だけでまかない,みなさんが収めている税金はまったく使っていません。これを独立採算制といいます。

安心して水道を使用していただくために

  • 将来使用水量が増加した時のために,県の広域水道用水供給事業と受水契約をしています。
  • 赤水や出水不良がおこらないように,配水管を取り替えたり,クリーニングの工事を行っています。
  • 地震によって施設が破損したり,ご迷惑がかからないように施設の強化・整備につとめるほか,万一に備えて備品を蓄えています。
  • 道路に埋めてある配水管からの漏水をなくすため,計画を立てて調査・修理を行っています。
この記事に関するお問い合わせ先
水道事業所総務課
〒: 311-1201
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町1552-1
電話: 029-273-0111(代表)15
ファクス: 029-265-9535
水道事業所総務課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日