軽自動車税とは

軽自動車税とは

  1. 4月1日(賦課期日)現在で,定置場がひたちなか市内にある軽自動車,原動機付自転車,小型特殊自動車,二輪の小型自動車を所有している人に課税される税金です。ただし,割賦販売などで所有権が留保されている車については,使用者が納税義務者になります。
  2. 年税で課税されるため,4月2日以降に譲渡・廃車をした場合でも,4月1日現在の所有者であった人は,その年度の税金を全額納めるようになります。よって,普通自動車のように月割分の払い戻しはありません。

税率

車両の種別,用途,排気量等に応じ,1台あたりの年税額が次のとおり定められています。

原動機付自転車及び二輪車

原動機付自転車及び二輪車の税率

車種

税率

原動機付自転車(50cc以下)

2,000円

原動機付自転車(50cc超,90cc以下)

2,000円

原動機付自転車(90cc超,125cc以下)

2,400円

原動機付自転車(50cc以下の3輪,4輪)

3,700円

軽二輪(被けん引車)

3,600円

軽二輪(125cc超,250cc以下)

3,600円

小型二輪(250cc超)

6,000円

小型特殊自動車

小型特殊自動車の税率

車種

税率

農耕用二輪

2,400円

農耕用四輪(1,000cc以下)

3,000円

農耕用四輪(1,000cc超)

3,900円

その他

5,900円

軽三輪自動車・軽四輪自動車

三輪以上の軽自動車は,新車登録を受けた年月(初度検査年月)により税率が異なります。

軽三輪自動車・軽四輪自動車の税率
減額内容 平成27年3月31日以前に新車登録された車両 平成27年4月1日以降に新車登録された車両 登録後13年を超えた車両(重課税率)(注釈)
軽三輪 3,100円 3,900円 4,600円
軽四輪(自家用乗用) 7,200円 10,800円 12,900円
軽四輪(自家用貨物) 4,000円 5,000円 6,000円
軽四輪(営業用乗用) 5,500円 6,900円 8,200円
軽四輪(営業用貨物) 3,000円 3,800円 4,500円

(注釈) 重課税率は,新車登録から13年経過した車両(平成31年度(令和元年度)は車検証の初度検査年月が平成18年3月以前の車両)に適用されます。ただし,電気・天然ガス・メタノール・混合メタノール・ガソリン電気併用の軽自動車及び被けん引車は対象外です。

グリーン化特例(軽課)について

平成30年4月1日から平成31年3月31日までに新車登録された三輪以上の軽自動車のうち,環境負荷の小さい車両について,登録日の翌年度分に限り,燃費性能等に応じて以下のとおり税率が軽減されます。

75%軽減となる車両

  • 対象車両:電気自動車及び天然ガス自動車
  • 排出ガス基準:平成30年排出ガス保安基準適合又は平成21年排出ガス基準適合かつ10%以上低減(電気自動車は除く)
特例適用後の税率(75%軽減)
車種 税率
軽三輪 1,000円
軽四輪(自家用乗用) 2,700円
軽四輪(自家用貨物) 1,300円
軽四輪(営業用乗用) 1,800円
軽四輪(営業用貨物) 1,000円

50%軽減となる車両

  • 対象車両:ガソリン車及びハイブリッド車
  • 排出ガス基準:平成30年排出ガス保安基準50%以上低減又は平成17年排出ガス基準を75%以上低減「★★★★」
特例適用後の税率(50%軽減)
車種 燃費基準 税率
軽三輪 なし 2,000円
軽四輪(自家用乗用) 平成32年度燃費基準+30%達成 5,400円
軽四輪(自家用貨物) 平成27年度燃費基準+35%達成 2,500円
軽四輪(営業用乗用) 平成32年度燃費基準+30%達成 3,500円
軽四輪(営業用貨物) 平成27年度燃費基準+35%達成 1,900円

25%軽減となる車両

  • 対象車両:ガソリン車及びハイブリッド車
  • 排出ガス基準:平成30年排出ガス保安基準50%以上低減又は平成17年排出ガス基準を75%以上低減「★★★★」
特例適用後の税率(25%軽減)
車種 燃費基準 税率
軽三輪 なし 3,000円
軽四輪(自家用乗用) 平成32年度燃費基準+10%達成 8,100円
軽四輪(自家用貨物) 平成27年度燃費基準+15%達成 3,800円
軽四輪(営業用乗用) 平成32年度燃費基準+10%達成 5,200円
軽四輪(営業用貨物) 平成27年度燃費基準+15%達成 2,900円

自動車税について

自動車税については、常陸太田県税事務所までお問い合せください。

常陸太田市山下町4119 電話 0294-80-3314

申告場所

軽自動車税の申告書等の受付場所
車種区分 申告書等の受付場所

原動機付自転車

小型特殊自動車

ひたちなか市役所 市民税課
または
那珂湊支所 総務税務担当
電話 029-273-0111(内線3126、3127)

軽二輪車

小型二輪車

定置場を管轄する運輸支局・自動車検査登録事務所

(ひたちなか市の場合)
茨城運輸支局
茨城県水戸市住吉町353番地
電話 050-5540-2017

軽自動車(三輪以上)

定置場を管轄する軽自動車検査協会

(ひたちなか市の場合)
茨城事務所
茨城県東茨城郡茨城町若宮字広山887番地59
電話 050-3816-3105

納税方法

5月上旬,市役所から納税通知書が送られますので,納期限(5月末日)までに納めてください。

また,口座振替をご利用なさっている方は,納期限の日に引き落とされます。
口座振替の手続き方法,納付場所については次のページをご覧ください。

納税証明書

3輪以上の軽自動車・2輪の小型自動車には車検があり,その際に継続検査用の納税証明書が必要になります。

納税証明書は軽自動車税の納付書に印刷されており,納税すると押印されて証明書として使えるようになります。

口座振替の方については,納税証明書は6月下旬ごろに市役所から送付されます。そのため,5月末日から6月中旬までに車検を受ける場合は,納税証明書を窓口で申請の上お使いください。(申請の際には,口座振替されたことが確認できる通帳等が必要です。)なお,5月末日の前日までに車検を受ける場合には,前年度の納税証明書をお使いいただけます。

この記事に関するお問い合わせ先

市民税課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-271-0850

更新日:2019年05月01日