市役所発、新時代の3Rに迫る

ページID1003020  更新日 2022年1月25日

印刷大きな文字で印刷

写真:RRR兄弟
”3R”活動応援キャラクター”RRR兄弟”

”3R”というワード知ってますか?

3Rとは、Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、Recycle(リサイクル)の3つの英語の頭文字を表したものです。

写真:RRR兄弟の師匠
”RRR兄弟”の師匠”3Rの達人”

ごみを減らすと?

Q:ごみを減らすとどのような影響があるの?

A:地球温暖化の原因となる温室効果ガスの抑制、最終処分場(埋立地)の延命化、ごみ処理費用の軽減など多くの課題解決に繋がるよ。

Reduce(リデュース)って?

写真:リデュースくん
”RRR兄弟”の長男 Reduce(リデュース)くん

ごみになるものを発生させない

これまでは「リサイクル」に重点が置かれていたけど、それだけではごみの増加を食い止めることはできないんだ。

まずはごみを出さない「リデュース」を意識することが大事!

  • 例1:無駄なものは買わない、貰わない
    →買い物にマイバッグを持っていく
  • 例2:マイボトル、マイカップを利用する
イラスト:4コマ漫画「断る勇気」の巻
「断る勇気」の巻 by Reduse(リデュース)くん

Reuse(リユース)って?

写真:リユースくん
”RRR兄弟”の次男 Reuse(リユース)くん

何回も何回も繰り返し使う

リユースは一度使用された製品を全体または部品ごとにそのままの形で再使用すること。

不用品や着なくなった服を譲ったりバザーに出したりすることで、次の誰かに使用してもらうことが身近な方法だよ。

原型を保ったまま再使用するから、環境に優しいんだ!

  • 例1:要らなくなったら必要な人に譲る。
  • 例2:フリーマーケットやリサイクルショップを利用してみる。
イラスト:4コマ漫画「もったいない」の巻
「もったいない」の巻 by Reuse(リユース)くん

Recycle(リサイクル)って?

写真:リサイクルくん
”RRR兄弟”の末っ子 Recycle(リサイクル)くん

ごみを分別し再び資源として使う

リサイクルは新聞紙を溶かしてインクを取り除くことで紙の原料(パルプ)にしたり、アルミ缶を溶かして新たなアルミ製品を作ったりすること。

でもリサイクルするには多くのエネルギーが必要だから、環境にいいことばかりではないんだ。

まずは「リデュース」と「リユース」でごみを出さない工夫をしていこう!

約束事

  1. ごみの出し方を調べて、どのように分別するかを理解しよう
  2. ルールを守って、分別してごみ出ししよう
イラスト:4コマ漫画「分別しましょう」の巻
「分別しましょう」の巻 by Recycle(リサイクル)くん

関連動画

このページに関するお問い合わせ

廃棄物対策課
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 ファクス:029-272-2435
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。