森林の伐採や開発,森林の土地の取得

(注釈1)平成26年4月に市有公共建築物の木造化・木質化等の推進に関する指針が制定されます。

(注釈2)平成26年3月にひたちなか市森林整備計画が一部変更になりました。

(注釈3)平成24年4月にひたちなか市自主防除措置の実施に関する計画(森林病害虫等防除法に基づく)が策定されました。

詳細は農政課へお問い合わせください。

森林の伐採や開発

森林の立木を伐採するときには,森林の種類(普通林であるか制限林か)及び開発の規模(1ha(ヘクタール)をこえるか1ha(ヘクタール)未満か)により森林法に基づく知事の許可又は市役所への届出が必要となります。

届出を怠った場合や,届出内容と異なる行為をした場合は森林法により罰せられる場合がありますのでご注意ください。

手続き

森林の伐採や開発を行いたい場所が,森林法に基づく地域森林計画の対象となっているか確認してください。

確認は,市役所農政課に備え付けの森林計画図によって確認することができます。

地域森林計画の対象地となっている場合は,森林法に基づく手続きが必要となります。

  1. 森林の所在場所,面積,伐採期間,伐採及び伐採後の造林の方法などを下記の様式に記載して下さい。
    開発を伴う届出については,伐採跡地の用途なども記載いただくこととなります。
  2. 森林を所有している方が自ら伐採する場合は,森林所有者が届出者となります。また,立木を買い受けて伐採する場合には,買受人が届出者となります。 (立木竹の使用または収益を行う権限を有する者が届出者となります。)
  3. 「伐採及び伐採後の造林届出書」は,伐採開始日の90日から30日前に提出してください。

開発等を行う面積が1ヘクタールを超える場合

知事の許可を得なければ開発することができません。

許可の基準や申請方法につきましては,県央農林事務所林業振興課(電話029-231-2079)へお問い合わせください。

保安林の伐採

森林法第25条に基づいて指定された保安林の伐採については,あらかじめ県知事への届出や許可が必要です。

県央農林事務所林業振興課(電話029-231-2079)へお問い合わせください。

書式ダウンロード

森林の土地を取得するときは茨城県への届出が必要です(茨城県水源地域条例に基づく事前届出制度)

茨城県では,平成24年10月3日付けで,茨城県水源地域保全条例を施行しました。当条例に基づき,平成25年1月以後に知事が指定する水源地域内の民有林の土地について所有権等を有している者が,権利の移転等の契約を締結しようとするときは,面積の大小にかかわらず,事前に(契約予定日の30日前までに)その旨を県知事に届け出ることとなりました。

問い合わせ先

県央農林事務所林業振興課,又は県林政課計画グループ(029-301-4031)までお問い合わせ下さい。

森林の土地を取得したときは市役所への届出が必要です(改正森林法に基づく事後届出制度)

森林の土地を取得したときは市役所への届出が必要です

(注釈)平成24年4月1日より

Q なぜ新たな届出制度ができたのですか?

A 森林の所有者が分からないと,

  1. 行政が森林所有者に対して助言等ができない
  2. 事業体が間伐等をする場合に所有者に働きかけて森林を集約化し効率を上げられないことから,森林の土地の所有者の把握を進めるため,森林法改正により設けられました。

Q どのような場合に届出が必要なのですか?

A 個人か法人かによらず,売買契約のほか,相続,贈与,法人の合併などにより,森林(注釈1)の土地を新たに取得した場合に,事後の届出として森林の土地の所有者届出が必要です。
面積の基準はありませんので,面積が小さくても届出の対象となります。
ただし,国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出(注釈2)を提出した場合には,森林の土地の所有者届出は不要です。
(注釈1) 都道府県が作成する地域森林計画の対象となっている森林です。
登記上の地目によらず,取得した土地が森林の状態となっている場合には,届出の対象となる可能性が高いので御注意ください。
(市役所農政課に備え付けの森林計画図によって確認することができます。)
(注釈2)国土利用計画法に基づき,次の面積以上の土地の売買契約をしたときは事後届出が必要です。
市街化区域:2,000m2 (平方メートル)その他の都市計画区域:5,000m2(平方メートル) 都市計画区域外:10,000m2(平方メートル)

Q どのように届出を行うのですか?

A 所有者となった日から90日以内に,取得した土地がある市町村の役所に届出を行います。

Q 届出を出さないとどうなるのですか?

A 森林の土地の所有者届出をしない,又は虚偽の届出をしたときには,10万円以下の過料が課されることがあります。

Q どのような届出書を提出するのですか?

A 届出書の様式に記入の上,次の書類を添付して提出して下さい。

  1. その森林の土地の登記事項証明書(写しも可),又は,土地売買契約書,相続分割協議の目録,土地の権利書などの写しで権利を取得したことが分かる書類
  2. その森林の土地の位置を示す図面(任意の図面に大まかな位置を記入)

書式ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先
農政課 農業振興係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1332,1333
ファクス: 029-276-3072
農政課へのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月01日