スズメ蜂駆除に関する補助金のお知らせ

市内の住居等に営巣したスズメ蜂の巣を,市内の業者に委託して駆除を行った場合,駆除費用の一部が補助されます。

※市では,スズメ蜂等の蜂及び巣の駆除を行っていません。

対象条件

  • スズメ蜂の巣であること。
  • 個人の住居等(市内の専用住宅または店舗併用住宅の住居部分・付属建築物)及びその同一敷地内に営巣したものであること。
  • 駆除委託先が市内の業者であること。
  • 駆除前,駆除中,駆除後の様子及びスズメ蜂の巣であることが分かる写真があること。
  • 駆除が完了した日から1か月以内に申請されていること(※1か月を超えると補助されません)。

補助金額

かかった費用のうち10,000円を上限に補助。

※かかった費用が10,000円未満の場合は,かかった費用全額を補助。

スズメ蜂駆除業者について

平成30年度の本補助金申請で利用実績があった業者は次のとおりです。(50音順)

業者名 所在地 電話番号
雨川開発工業株式会社 中根4819-9 272-6004
HDS 馬渡2838-1 219-6501
エコー茨城コーポレーション 津田2153-11 272-5101
サンデス 三反田3326-8 090-8314-9277
JA常陸農業協同組合
勝田配送センター
大平1-20-1 273-8593
ダスキン津田ターミニックス 市毛1165-1 354-6448
『蜂』駆除ハチの子クラブ 佐和1321-2 080-2556-2260
ひたちなか市ビル管理事業
協同組合
馬渡2525-188 276-0500
PCO勝田 大平3-9-7 272-1657
有限会社メンテナンス・サンサン 外野1-7-22 090-2166-0171
株式会社ライツ 高場4-16-11 202-2570

※駆除時間等の詳細については,各業者へお問い合わせください。

※巣の大きさや場所によって,駆除費用は業者ごとに異なります。また,巣が再度作られた場合の駆除費用等についても業者により対応が異なりますので,複数業者の見積を取られ,説明をうけた上で駆除を進めて頂くことをお勧めします。

※駆除委託先はひたちなか市内の業者で,上記の対象条件を満たせば補助対象となります。申請の際に写真の添付(駆除前、駆除中、駆除後の様子及びスズメバチの巣であることが分かるもの)が必要となりますので,忘れずに撮影するようにしてください。

申請方法

駆除完了後1か月以内に,下記必要書類を持参し環境保全課にて申請ください。

受付窓口:本庁 第2分庁舎3階 環境保全課

受付時間:平日8時30分から17時30分まで

※来庁が難しい場合は郵送での提出も受付けておりますので,環境保全課までお問い合わせください。

申請に必要な書類等

申請に必要な書類等 備考
1.領収書の写し

※宛名と申請者氏名が同一名義であること。

※ただし書きに「スズメ蜂駆除」と書かれてあること。

2.印鑑   ※インク浸透印(シャチハタ等)は不可
3.振込先口座がわかるもの

  ※金融機関名,預貯金種別,口座番号,口座名義人がわかるもの。

4.駆除前,駆除中,駆除後の様子及びスズメ蜂の巣であることが分かる写真   ※業者にて用意していただける場合があります。
5.申請書類

※環境保全課窓口にて配布しております。申請時に記入ください。

※来庁が難しい場合は郵送での配布も可能ですので,環境保全課までお問い合わせください。

 

その他

営巣場所によっては補助対象とならない場合があります。判断が難しい場合は巣の駆除を行う前に環境保全課にお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
環境保全課 環境保全係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)3312,3313
ファクス: 029-272-2435
環境保全課へのお問い合わせ

更新日:2019年05月07日