「節薬(せつやく)バッグ」を配布します

「残薬」という言葉を知っていますか?

薬の飲み忘れや自己判断での服用中断,複数の医療機関から同じ薬を処方されて飲み残すことなどによって余った薬を「残薬」といい,社会的な問題になっています。

残薬が引き起こす問題

  • 処方された薬をきちんと服用しないために症状が改善されず,追加の薬が処方されるといった悪循環を招く
  • 変質した古い薬の服用による健康被害や,薬のまとめ飲みによる副作用など,健康に悪い影響を及ぼす
  • 各家庭に存在する残薬は,日本全体で年間数百億円分に上ると言われ,多額の医療費が無駄になっている

残薬を活用することもできます

飲み残した薬や,使い切れない外用薬(シップなど)の残薬をかかりつけ薬局に持っていくと,新たに処方される薬の量を調整(※)してくれたり,安全に服用できる薬かどうか整理したりしてくれます。

※薬の調整には「処方せん」が必要です

飲み残しの原因となる,こんな悩みも解決してくれます

◆薬がたくさんあって,いつどれを飲めばいいか分からなくなる

⇒1回分ずつまとめて袋に入れてもらうこともできます
 

◆外出が多いのでお昼の薬を飲み忘れてしまう

⇒朝と夜だけの薬にするなど,服用しやすい薬に変えるよう,薬局からかかりつけ医に調整してもらうこともできます

「節薬(せつやく)バッグ」をご利用ください!

市民の方を対象に,「節薬バッグ」を無料で配布しています。

バッグ写真

節薬バッグに残薬を入れてかかりつけ薬局に持っていくと,薬の調整・整理を希望する意思を気軽に伝えることができますので,ぜひご活用ください。

「節薬(せつやく)バッグ」配布場所

以下の協力薬局および市役所で配布しています。

1.市内52協力薬局(五十音順)

薬局名 所在地
アイザワ薬局 東石川3161-10
アイセイ薬局中根店 中根4787-1
アイ薬局 中根4807-2
アイン薬局かつた店 石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1階
アイン薬局ひたちなか店 津田2824-1
あんず薬局 津田東2-7-15
あんず薬局佐和店 稲田221-6
あんず薬局馬渡店 馬渡字向野2835-4
いずみ薬局 道メキ1512
茨城調剤薬局馬渡店 馬渡3840-7
ウチダ薬局 馬渡2567-23
SFC薬局おおだいら店 大平4-3-13
SFC薬局勝田中央店 中根5124-3
SFC薬局かもめ店 釈迦町5-3
SFC薬局中根店 中根3646-1
SFC薬局東石川店 東石川3-3-4
おおしま薬局 西大島2-12-44
おりーぶ薬局 堀口616-1
快誠堂薬局 湊中央1-11-22
春日薬局 表町18-1
勝田クローバー薬局 東大島4-8-1
かみしき台薬局 赤坂12389-1
カワチ薬局ひたちなか店 東石川字沼1567-1
クオリア薬局 相金町1-1-103
くすりのマルト調剤薬局笹野店 笹野町2-12-17
恵心堂薬局 東大島1-18-5
コヤマ薬局津田店 津田2950-3
さくら薬局ひたちなか店 石川町28-10
佐和中央薬局 佐和小堀内507-1
さわ薬局 高場191-4
さわや薬局 津田西久保3244-2
しゃかまち薬局 釈迦町15-11
すまいる薬局ひたちなか店 馬渡2997-15
外野薬局 外野1-35-11
それいゆ薬局 東大島3-7-16
ちさと薬局 東大島4-16-33
つだハート薬局 津田2031-1079
津田みなみ薬局 津田字宮下3722-2
とのやま薬局 殿山町1-3-8
ながほりの薬局 長堀町3-8-19
ナップ薬局佐和店 高野2441-10
ひたちなか薬局勝田店 石川町14-6
病院前薬局 津田1895
ファースト薬局高場店 高場1180-7
みすず薬局幸町店 幸町16-4
みすず薬局田彦店 東石川3444-4
みどり薬局 大成町31-30
ミナト薬局 湊本町5-6
むつの薬局 東石川3379-205
モン調剤薬局 東石川3-28-10
薬局エムテックなかみなと店 相金町1-5
友愛薬局ひたちなか店 石川町14-1

2.市役所本庁舎(国保年金課)

〒312-8501 ひたちなか市東石川2丁目10番1号

市役所本庁舎1階 国保年金課

3.那珂湊支所(保険福祉担当)

〒311-1292 ひたちなか市和田町二丁目12番1号

那珂湊支所1階 保険福祉担当

この記事に関するお問い合わせ先

国保年金課 国保係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1181,1182
ファクス: 029-271-0852

更新日:2018年10月15日