ひたちなか市健康・絆・終活フェス2019を開催します

健康・絆・終活フェス2019タイトル

イベント案内

チラシ表
チラシ裏

チラシ(PDF:964.2KB)

医療と介護が必要となっても,住み慣れた地域で安心安全な暮らしを最期まで続けられるよう自分らしい人生の過ごし方を考えるきっかけとする「ひたちなか市健康・絆・終活フェス2019」を開催します。
昨年大好評の各種測定コーナーや納棺体験,子どもも楽しめるイベントもご用意していますので,ぜひ皆さまお誘いあわせのうえご参加ください。

日時

令和元年11月10日(日曜日)10時30分から15時まで(開場10時)
なお,10時30分から12時までは講演(事前申込が必要)のみ実施します。

会場

ワークプラザ勝田(ひたちなか市大字東石川1279番地)

参加費

無料

イベント内容

イベントの一部をご紹介します!
詳しくはチラシ(PDF:964.2KB)をご覧ください。

講演会『もしもの時の医療やケアに関する話し合い』(事前申込が必要)

人生の最期にどう在りたいか,なんとなく「縁起でもないから」という理由で,話すことを避けていないでしょうか。人生の最期をどう過ごすか「もしものための話し合い(終活)」について,市民への普及啓発の第一人者である大川先生が講演を行います。

太田先生写真

大川医師

講師:亀田総合病院 在宅診療科 部長
         大川 薫 医師
時間:10時30分から12時まで

<申込方法>
9月24日(火曜日)から電話,いばらき電子申請サービスで申込受付を開始します。
参加希望者全員の氏名,住所,電話番号を伝えてください。
定員は先着300名
<申込先>
高齢福祉課 在宅医療・介護連携推進室 029-273-0111(内線:7235)
いばらき電子申請サービスでのお申込みはこちら(9月24日から利用可能)

終活イベント

お棺に入り,自分自身の「生」や「人生の最期」を感じるひとときを体験してください。

hitugi

各種測定・相談・紹介コーナー

血圧測定イラスト

血圧,血管年齢,骨量,口腔内細菌数の測定などを実施します。また,地域の医療・介護を担う市医師会,歯科医師会,薬剤師会,介護事業者などによる相談や取り組みの紹介を行います。

医療・介護の体験イベント

疑似体験や介護食の試食,福祉用具の体験などにより,認知症や高齢者への理解を深めます。

VR体験イラスト
  • VR認知症疑似体験
    話題のVRで認知症の方の世界をのぞいてみよう!
  • 介護食の試食
  • 高齢者疑似体験 など

体と脳を動かすイベント

 

体操写真
  • 元気アップ体操
  • シルバーリハビリ体操
  • 体力測定
  • 注文を間違えるカフェ など

子どもも楽しめるイベント

ドクターナース体験
  • 昔遊び体験
  • ドクター・ナース体験(子ども対象)
    白衣・ナース服を着てお医者さん・看護師さん気分♪
  • バルーンアート など
この記事に関するお問い合わせ先

高齢福祉課 在宅医療・介護連携推進室
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7235
ファクス: 029-354-6467
高齢福祉課へのお問い合わせ

更新日:2019年09月17日