市史・史料等のご案内

こちらで紹介している市史等は,市内の図書館で閲覧できます。

内容紹介

”那珂湊商人の活躍”,”元治甲子の乱とその影響”などを収録した「那珂湊市史 近世」をはじめ,各編とも膨大な史料を基に,ひたちなか市のそれぞれの時代・テーマを詳述した読み応えのある内容となっており,ひたちなか市の歴史をたどることができます。是非この機会に購読してみませんか。

「那珂湊市史近世」の写真

勝田市史

勝田市史・資料等一覧

刊行図書名

内容

価格(円,税込)

送料(円,切手)

勝田市史編さん史料1
前渡村村是調査要項

明治42年,前渡村役場が村是制定のため基礎調査として作成した調査要項を収録。〔A5版,80頁〕

310円

180円

勝田市史編さん史料2
勝田市の民俗

堀口,長砂,上高場地区における村制,家族,人生儀礼,信仰伝承,年中行事・農耕儀礼について調査収録。

(品切れ)

(品切れ)

勝田市史編さん史料3
佐野村経済更生運動資料

「佐野村々是調査書」,「村の中心となりし我が学校」,「本校ノ実際」,「経済更生ヲ背景トセル我ガ校ノ経営」の4編を収録。〔A5版,286頁〕

1,050円

350円

勝田市史編さん史料4
前渡郷土誌・佐野郷土誌

前渡村出身の大内地山による「前渡郷土誌」(未定稿)及び佐野村役場発行の「佐野郷土誌」の2編を収録。〔A5版,397頁〕

3,150円

350円

勝田市史編さん史料5
水戸射爆撃場の歴史

水戸射爆撃場とその返還運動の歴史について,県・市議会,新聞記事,市報等の史料を収録。〔A5版,520頁〕

3,150円

350円

勝田市史編さん史料6
勝田艦砲射撃の記録

艦砲射撃の被災の様子をありのまま記録すべく,関係史料のほか手記,聞き書きを収録。〔A5版,404頁〕

3,150円

350円

勝田市史 民俗編

市民の身近な日常生活の歴史を,民俗という角度から社会生活,経済生活,信仰生活,言語生活の各分野にわたり精密に描く。〔A5版,842頁〕

5,250円

460円

勝田市史 原始・古代編

原始・古代社会と自然環境,先土器・縄文・弥生・古墳・奈良・平安の各時代について記述。〔A5版,590頁〕

4,200円

460円

勝田市史 中世・近世編

鎌倉・南北朝・室町の中世編と江戸時代・幕末・維新までの近世編の2編で構成。中世居館跡等についても詳述する。〔A5版,1,118頁〕

4,720円

460円

勝田市史 近代・現代編1

近代社会へ急速な変ぼうと発展をとげた,明治初期から昭和初期までの通史。激動期における郷土の生立ちと特性を描く。〔A5版,1,002頁〕

5,250円

460円

勝田市史 近代・現代編2

昭和恐慌時代から戦時下体制における勝田町,そして近代工業都市を目指した勝田市誕生までの通史。〔A5版,1,180頁〕

5,250円

460円

勝田市史 別編1
虎塚壁画古墳

史跡虎塚古墳の発掘調査報告書。保存科学に関する分析等の論文も収録。〔B5版,本文206頁・図版58頁〕

(品切れ)

(品切れ)

勝田市史 別編2
考古資料編

勝田市内の遺跡について,時代別の概要を収録。〔B5版,475頁〕

5,770円

460円

勝田市史 別編3
東中根遺跡

弥生時代後期前葉の東中根式土器の標識遺跡である東中根遺跡の発掘調査報告書。〔B5版,220頁〕

4,200円

350円

勝田市の歴史

今日の勝田を築きあげてきた多くの人々や先輩たちの努力の跡を,各時代ごとにわかりやすく編集した普及版。巻末に略年表付。〔B6版,578頁〕

2,100円

350円

写真集 勝田の歴史

目で見る「勝田の歴史」。各時代を写真と絵で表現。巻末に略年表付。〔A4版,212頁〕

(品切れ)

(品切れ)

聞きがたり勝田の生活史1

聞きがたり勝田の生活史2

聞きがたり勝田の生活史3

聞きがたり勝田の生活史4

「・・・そもそも聞取り調査の当初の目的は,比較的文書史料に乏しいとみられた勝田市にとって,断片的な史料に対してその利用価値を持たせるための一つの手段であった。調査が進むにしたがい話者の語り口は印刷に付された。そしてそれらは個人史として,あるいは地域生活史または民衆史の一側面を成し,語り口は近代・現代編1,2の中で生き証人の役割を演じている。・・・」 (「聞きがたり勝田の生活史4」あとがきより)。4冊併せ60編76人の聞きがたりを収録。〔A5版,各536,763,648,476頁〕

1,260円

1,780円

2,100円

2,100円

各350円

那珂湊市史

那珂湊市史一覧

刊行図書名

内容

価格(円,税込)

送料(円,切手)

写真集 那珂湊市史

目で見る「那珂湊の歴史」。各時代ごとに解説を付し,巻末に略年表付。〔B5版,258頁〕

1,780円

350円

那珂湊市史料 第1集
近世近代地誌編

湊村古記雑書,邑秘録,手控尾保恵,町内年代記録帳,那珂港名所図画,水門志,湊郷土資料,平磯志,地名物取調書・平磯町名所旧蹟調,前浜村誌,部田野村誌,三反田村史料参考書の13編を収録。〔A5版,369頁〕

2,100円

350円

那珂湊市史料 第2集
近代漁業編

明治初期から昭和20年に至る那珂湊の漁業調書及び組合史料29編を収録。〔A5版,351頁〕

(品切れ)

(品切れ)

那珂湊市史料 第3集
東北・北海道所在史料編

近世の廻船・海産物関係及び蝦夷地開拓に伴う那珂湊関係資料を収録。〔A5版,323頁〕

(品切れ)

(品切れ)

那珂湊市史料 第4集
社寺祠堂編

神社仏閣及び小祠堂に関し,昭和20年以前の記録史料を収録。〔A5版,504頁〕

(品切れ)

(品切れ)

那珂湊市史料 第5集
戦中戦後編1

方面委員,町会議員,助役を歴任した故国井通太郎の著書「方面委員の手帳」,「町政雑記」等を収録。〔A5版,469頁〕

4,410円

350円

那珂湊市史料 第6集
戦中戦後編2

行政史料や新聞記事などの史料を,不況下,戦時下,占領下に分け収録。徴傭船,弾薬海中投棄と臨港鉄道など当地域独特の状況を示す史料を収録。〔A5版,462頁〕

4,410円

350円

那珂湊市史料 第7集
商港漁港編

商港から漁港へ変遷した那珂湊港の近世から近代に至る修築及び関連施設史料を収録。他に磯崎平磯漁港についても収録。〔A5版,446頁〕

5,040円

350円

那珂湊市史料 第8集
雑纂1

近世騒擾史料,明治43年漁船遭難史料を収録するほか,昭和22年那珂湊大火記録,那珂湊町警防日誌,大谷川掘割史料を,第5~第7集補遺として収録。〔A5版,440頁〕

5,040円

350円

那珂湊市史料 第9集
教育編1

各小中高校の学校沿革史,町議会関係史料,上田精遺稿集のほか,占領下教育調査関係史料として「マ指令指示文書綴」等を収録。〔A5版,484頁〕

5,250円

350円

那珂湊市史料 第10集
教育編2

敬業館・文武館史料,公立学校史料,私塾・私学校史料,教育改善案・郷土教育関係史料,教授案・教育論・学校経営関係史料の5編で構成。〔A5版,474頁〕

5,250円

350円

那珂湊市史料 第11集
祭礼編

磯出祭礼・競馬祭(ヤンサ祭)史料,天満宮祭礼(八朔祭)史料及び諸社祭礼史料を収録。〔A5版,446頁〕

5,250円

350円

那珂湊市史料 第12集
反射炉編

那珂湊反射炉と水車場に関する史料を広く収集・収録。また研究文献目録,耐火煉瓦分析結果等を収め解説を付す。〔A5版,326頁〕

5,770円

350円

那珂湊市史料 第13集
い賓閣編・雑纂2

夤賓閣史料として史料・記録,詩歌,碑文・図に大別し収録。更に敵討,漂流・遭難,御用金・献金,公儀巡見,地誌を雑纂として収録。〔A5版,375頁〕

5,770円

350円

那珂湊市史料 第14集
近世破船編

寛文10年から明治4年までの約200年間に那珂湊海域で発生した海難の史料を収録。〔A5版,366頁〕

5,770円

350円

那珂湊市史 近代・現代

激動の日本の歴史と共に揺れ動いた那珂湊地方の交通・運輸,基幹産業,教育制度,漁船遭難等,廃藩置県前後から那珂湊市誕生までの通史。巻末に略年表付。〔A5版,720頁〕

4,200円

460円

那珂湊市史 近世

水戸藩にあって最も光り輝いた那珂湊地方の繁栄,改革,戦乱及び人々の生活など近世260年間の通史。巻末に略年表付。〔A5版,716頁〕

4,200円

460円

文化財関係書籍

文化財資料

刊行図書名

内容

価格(円,税込)

送料(円,切手)

常陸武田の里

戦国武将武田信玄から遡る18代前の義清が常陸国那賀郡武田郷を領していたことに関する解説書。〔B5版,32頁,カラー〕

  520円

215円

かつたの石仏

勝田市全域を対象に調査した石仏・石塔の報告書。2万5千分の1分布図付。〔B5版,226頁〕

2,750円

350円

ふるさと海浜の自然

平成3年度から平成5年度にかけ実施された常陸那珂地区における生物調査報告書。〔A4版,132頁,カラー〕

3,050円

350円

反射炉シンポジウム記録集

平成4年に開催されたシンポジウムの記録集。「那珂湊市史料第12集」とともに反射炉研究上貴重な資料である。〔A4版,54頁〕

1,830円

300円

史跡虎塚古墳

昭和48年から3次にわたり実施された発掘調査の概要書。保存整備の概要等についても収録。〔A4版,59頁〕

  500円

300円

ひたちなか市の埋蔵文化財

市内の埋蔵文化財について解説。発掘調査の最新成果を取り入れ,多くの写真や実測図等により,わかり易く編集。〔A4版,24頁,カラー〕

  500円

180円

史跡虎塚古墳絵はがき

国指定史跡虎塚古墳の彩色壁画及び出土遺物を写す。〔カラー6枚綴・説明書付〕

  210円

180円

発掘調査報告書

文化財資料

刊行図書名・内容

価格(円,税込)

送料(円,切手)

武田原前遺跡 旧石器~平安時代編〔A4版2冊組,本文443頁・図版50頁〕

3,400円

350円

武田西塙遺跡 旧石器・縄文・弥生時代編〔A4版2冊組,本文443頁・図版50頁〕

3,400円

350円

武田西塙遺跡 古墳時代編〔A4版2冊組,本文482頁・図版37頁〕

3,400円

350円

武田西塙遺跡 奈良・平安時代編〔A4版2冊組,本文464頁・図版50頁〕

3,400円

350円

武田石高遺跡 旧石器・縄文・弥生時代編〔A4版2冊組,本文415頁・図版50頁〕

3,400円

350円

武田石高遺跡 古墳時代編〔A4版2冊組,本文400頁・図版60頁〕

3,400円

350円

武田石高遺跡 奈良・平安時代編〔A4版2冊組,本文360頁・図版50頁〕

3,400円

350円

武田遺跡群 総括・補遺編〔A4版,本文225頁・図版4頁〕

1,700円

300円

武田遺跡群 中世・近世・近代・現代編〔A4版,本文222頁・図版29頁〕

1,700円

300円

頒布場所・お問い合わせ

教育委員会総務課文化財室(ひたちなか市東石川2丁目10番1号) 029-273-0111(内線7308,7309)
埋蔵文化財調査センター(ひたちなか市中根3499) 029-276-8311
武田氏館(ひたちなか市武田566-2) 029-276-2525

(注釈)文化財室のみ郵送もできます。送料は各1冊当りの”ゆうメール”料金です。(平成26年4月1日現在 )
図書代は現金で,送料は切手でお送りください。複数冊の場合の送料はお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

文化財室
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7307,7308
ファクス: 029-274-2430
文化財室へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日