核兵器廃絶平和都市宣言

世界の平和と安全は人類共通の願いであり,人類生存の不可欠の要件である。

しかし,今日,地球上にはあらゆる生物を滅亡させてなお余りある大量の核兵器が備蓄されており,人類生存の脅威となつている。

我が国は,核被爆国として多くの犠牲を生んだ「広島」「長崎」のあの惨禍が二度と繰り返されることのないよう,核兵器の廃絶と被爆者の苦しみを強く全世界に訴え続けていかなければならない。

ひたちなか市は,日本国憲法の恒久平和の理念に基づき,我が国が非核三原則を将来にわたつて堅持することを求めるとともに,あらゆる国の核兵器が完全に廃絶されることを心から願い,核兵器の廃絶と人類永遠の平和を希求し,ここに「核兵器廃絶平和都市」であることを厳粛に宣言する。

平成8年4月1日 ひたちなか市

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 総務係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1241,1242
ファクス: 029-275-0039
総務課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日