妊産婦・乳児の健康診査

妊産婦・乳児の健康診査

妊娠中から産後まで,一貫した健康診査を受けることは,お母さんと赤ちゃんの健康のためにとても大切なことです。
妊婦一般健康診査受診票・産婦健康診査受診票・乳児一般健康診査受診票で,公費助成で健康診査を受けることができます。
受診票を有効に活用し,お母さんと赤ちゃんの健康づくりに役立てましょう。

(注釈1)乳児一般健康診査受診票は,出生後に予防接種の予診票と一緒に送付します。

(注釈2)この受診票は,ひたちなか市に住民票がある方が対象となります。他の市町村に転出したときは,使用できません。(転出した市町村で交換してください。)転入された方や受診票を紛失した方で,ひたちなか市の受診票をお持ちでない場合は,窓口で交付をうけてください。

妊婦一般健康診査受診票

妊婦健康診査の助成回数は14回あります。健診を受ける時は,受診票をご利用ください。また,里帰り等で県外で健診を受けられる方は,初回受診の1か月前までにヘルス・ケア・センター窓口へ申請してください。市民税非課税世帯の方は,事前に以下のリンクまでお問い合わせください。

妊娠中の母親にエコーをあてているイラスト

産婦健康診査

産後2回(産後2週間及び1か月頃)産婦健康診査に要する費用の一部を助成します。転入等で受診票をお持ちでない方または,里帰り等で県外で健診を受けられる方は,初回受診の1か月前までにヘルス・ケア・センター窓口へ申請してください。

乳児一般健康診査受診票

1歳未満児に対し,乳児健康診査が2回,公費で受けられます。健診を受ける時は,受診票をご利用ください。

母子が医師に診察を受けているイラスト
この記事に関するお問い合わせ先

健康推進課
〒: 312-0016
ひたちなか市松戸町1丁目14番1号
電話: 029-276-5222
ファクス: 029-276-0209
健康推進課へのお問い合わせ

更新日:2018年04月01日