相談案内

皆さんの身になって相談をお受けします。相談は無料で秘密は守られます。

相談の詳細は,下記をご覧ください。

(注釈)各種相談については,広報広聴課029-273-0111内線1154へお問い合わせください。

行政相談

市に対する要望・苦情・意見・陳情などを受け付けております。

相談方法は?

行政相談の相談方法
来訪 市役所(1階) 13番窓口 広報広聴課へ
(毎週月曜日から金曜日 土曜日・日曜日祝日等は除く 8時30分から17時30分)
郵便 市民提案はがき(各コミュニティセンターや公共施設に設置)でお寄せください。
また,郵便はがき,封書でも受け付けております。
電話 029-273-0111 内線1153へ (8時30分から17時30分)
Eメール 「市政への意見・要望」内の入力フォームから送信してください。

相談種類は?

行政相談の相談種類
提案 市政への提言
意見・要望 市政への考え方や希望
苦情 市政に関する苦情
照会 市政に関する問い合わせ

市民相談

心配ごと,専門機関への案内などを受け付けております。

市民相談の詳細
相談日 毎週月曜日から金曜日(土曜日・日曜日祝日等は除く)
相談会場 市民相談室(本庁舎1階 13番窓口 広報広聴課内)
相談内容 民事的な悩みごと相談(電話での相談可) 問合せ 内線1155へ
相談時間 9時から12時,13時から16時30分まで(受付は16時まで)

弁護士相談

法律に絡んだ紛争等の相談を受け付けております。

弁護士相談の詳細
相談日 原則毎週火曜日
相談会場 市役所本庁舎 1階 13番窓口 広報広聴課内 市民相談室 または 那珂湊支所 2階 市民相談室
相談内容 相続,離婚,金銭貸借,法律に絡んだ紛争や心配ごと(相談員 弁護士)
相談時間 13時から16時まで 1人25分程度
申込み 随時予約制 内線1154へ
受付人数 各日6名 (市内に居住の方)

(注釈)弁護士の職務,業務等が法律で定められている範囲内での相談になります。「法律的な解釈をめぐる相談」ですので,家庭の問題などで気持ちを整理するための相談や,世間的な常識に関する質問などはこの相談にはなじみません。さらに書類作成などの具体的な法的手続き,既に弁護士に依頼している案件,相談内容が係争中で裁判所の審理中の案件,判決のあった案件や同一案件の繰り返しの相談は利用できません。年度内に1回の相談になりますので相談の際は,要領よくできるようあらかじめ要点をまとめ,必要な資料をご用意ください。また,無断キャンセル,直前キャンセルの場合は次回の相談を遠慮していただくことがありますのであらかじめご了承ください。

この記事に関するお問い合わせ先
広報広聴課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-275-7175
広報広聴課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日