市報ひたちなかができるまで

印刷から仕分け・配送まで

市報ひたちなかは,毎月10日と25日の2回48,000部を発行しています。

発行にあたっては,タブロイド判の特長を生かし,新聞紙を印刷・発行している工場を利用しています。それにより,印刷から仕分け・配送が一連の工程を短時間で行うことができ,編集作業において締切りの設定を印刷日近くまで設定でき,少しでも新鮮な話題やお知らせを掲載することを可能にしています。以前,東海村JCO臨界事故が発生したとき,記事の差し替えできたことがありました。 

輪転機の写真

輪転機。印字速度は毎時17万部で,市報ひたちなかは30分から40分で刷り終えることができます。

仕分け・配送作業の写真

印刷を終えた市報はすぐさま自動的に配布先ごとに部数が分けられ,自動梱包されるとともに配送トラックに載せられます。

アサガミプレスいばらき株式会社の写真

市報ひたちなかを印刷しているアサガミプレスいばらき株式会社

この記事に関するお問い合わせ先
広報広聴課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-275-7175
広報広聴課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日