那珂川の渇水状況と対応についてお知らせします

那珂川の渇水状況と対応について

 現在,利根川水系の鬼怒川では,上流のダムの貯水量が低下しているため,7月6日から10%の取水制限が行われています。

 一方,本市の水道は那珂川から取水しています。

 那珂川の流量は,上流の降雨量によって増減があります。

 7月20日の時点で約50立方メートル/秒(常陸大宮市野口水位観測所)の流量があり,渇水を判断する基準となる流量の31立方メートル/秒を超えておりますので,取水制限には至っておりません。

 しかし,今後,雨が不足し那珂川の流量が基準を下回ることも懸念されるため,水道事業所としては引き続き監視を行ってまいります。

 過去に那珂川の流量減少が長期化して,海水が遡上して取水制限を行った年もあります。

 今後の那珂川の流量の変化による影響につきましては,随時市民の皆様に必要な情報を提供してまいります。

参考 

河川情報ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先
水道事業所総務課
〒: 311-1201
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町1552-1
電話: 029-273-0111(代表)15
ファクス: 029-265-9535
水道事業所総務課へのお問い合わせ

更新日:2017年07月20日