水道料金の納付方法について

納入通知書での納付

コンビニ納付・スマホ納付

水道料金がコンビニエンスストア・スマートフォンで納入できます。

コンビニエンスストアやスマートフォンで納入できる納付書にはバーコードが印字されており,納入期限内であれば曜日や時間に関係なく,下記の取扱いコンビニエンスストアやスマホ決済で納付することができます。

ただし,次のような納付書はコンビニエンスストア・スマートフォンでは納付できません。このような納付書は,お手数ですがこれまでどおり金融機関や市役所で納付をお願いします。

  • バーコードが印字されていないもの
  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるもの(LINE Pay請求書払いは5万未満)
  • バーコードが印字されていても,破損,汚損など,何らかの理由によりコンビニエンスストア店舗やスマートフォンでバーコードの読み取りができないもの。

取扱いコンビニエンスストア名等

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート
  • ローソンストア100
  • デイリーヤマザキ
  • ヤマザキデイリーストアー
  • セイコーマート
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • MMK設置店
  • ポプラ
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • 生活彩家
  • スリーエフ
  • コミュニティ・ストア
  • ハマナスクラブ
  • タイエー
  • ハセガワストア

スマホ決済 

  • PayPay
  • LINE Pay請求書払い
  • PayB

※スマホ決済で納付した場合,納付書は発行されません。 

※LINE Pay請求書払いは1枚当たりの金額が5万を超えるものは納付できません

ゆうちょ銀行・郵便局での納付

水道料金が金融機関・郵便局で納付できます。

金融機関やコンビニエンスストアなどのほか,関東各都県及び山梨県内のゆうちょ銀行・郵便局でも納付することができます。

ただし,納期限を過ぎた納付書は取り扱いできませんので,これまでどおり金融機関や市役所で納付をお願いします。

口座振替

水道料金は便利な口座振替で!!

申込手続き方法

上下水道の窓口又は納入通知書裏面に記載されている取扱金融機関でお申し込みください。

その際,通帳と届出印,上下水道料金の納入通知書又は検針票(上下水道使用量のお知らせ)を持参のうえ,手続きをして下さい。

取扱金融機関

  • 常陽銀行 
  • 筑波銀行
  • 東日本銀行
  • 足利銀行
  • 茨城県信用組合
  • 水戸信用金庫
  • 中央労働金庫
  • 常陸農業協同組合
  • 東日本信用漁業協同組合連合会
  • ゆうちょ銀行

更新日:2020年04月01日