【募集は終了しました】「ひたちなか」のキャッチコピーを作ろう!ワークショップ参加者募集

ひたちなか市が変わる。シビックプライドが変える。

シビックプライド

みんなが,「ひたちなか」をもっと好きに なるようなキャッチコピーを,プロのコピーライターと一緒につくりましょう。

「キャッチコピー制作ワークショップ」の参加者を募集します。

 

(注釈) シビックプライドとは?

まちへの誇りや愛着,共感を持ち,自発的にまちをよくしようとする気持ちです。

ひたちなか市第3次総合計画後期基本計画では,重点プロジェクトのひとつとして,「シビックプライドを高めるまちづくり」を掲げています。

スケジュール

日時 内容

【ワークショップ1日目】

9月19日(日曜日)

午後2時~午後5時30分(予定)

  1. 「シビックプライド」とは?
  2. ひたちなか市の再発見
  3. ひたちなか市の未来へのコンセプトづくり

【ワークショップ2日目】

9月25日(土曜日)

午後2時~午後5時30分(予定)

  1. キャッチコピーとは?
  2. ひたちなか市のキャッチコピー作成
  3. コピーの講評,及びワークショップの総括

(注釈)当日の内容については,変更になる場合があります。ご了承ください。 

開催場所

子育て支援・多世代交流施設「ふぁみりこらぼ」

講師

コピーライターの二藤正和さん

コピーライター 二藤正和 氏

  • 東京コピーライターズクラブ会員
  • 2007年クリエイター・オブ・ザ・イヤー・メダリスト受賞
  • ニューヨークADC賞,ロンドン国際広告賞,ACC賞,読売広告賞,朝日広告賞,新聞広告賞グランプリ等,受賞多数
  • 代表的コピー 「乾杯をもっとおいしく。」/サッポロビール

対象

ひたちなか市が好きな市内在住もしくは市内勤務・通学の成人(18歳以上)

定員

15人程度(応募多数の場合は選考。)

(注釈)託児あり。希望される方は,ご相談ください。

費用

受講料無料

その他

  • 今回のワークショップは,あくまで,キャッチコピー案を考えるものであり,作成されたものが,そのまま市のキャッチコピーとして採用されるわけではありません。
  • 作成されたコピー案を基に,講師がブラッシュアップを行いコピーを決定します。
  • 10月頃,コピーと相乗効果をなすロゴマークを公募し,来月1月頃に市民投票を行い決定していきます。
  • 決定したコピー等は,市のイベント等でシビックプライド醸成のきっかけづくりとして使われます。

申し込み方法

8月9日(月曜日)(必着)までに,申込フォームからの申請もしくはメール,郵送にて申請書を提出してください。メール等による申請の場合,申請書をダウンロードいただき,必要事項を記入のうえ,提出してください。

申込フォームによる申請

下記申込フォームに必要事項を記入のうえ,申請をお願いします。

電子申請QRコード

https://s-kantan.jp/city-hitachinaka-ibaraki-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=20890

郵送・メール・ファクスによる申請

申請書をダウンロードのうえ,必要事項を記入し,市企画調整課まで提出してください。

提出先

ひたちなか市企画部企画調整課

メール:kikaku★city.hitachinaka.lg.jp (注意)★を@に置き換えてください。

郵送:茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号

ファクス:029-275-1877

(注釈)迷惑メール対策を行っている場合,ひたちなか市のドメイン「@city.hitachinaka.lg.jp」の許可をお願いします。また,メールでの申請の場合,件名を「シビックプライドワークショップ申込」と設定してください。

この記事に関するお問い合わせ先
企画調整課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-275-1877
企画調整課へのお問い合わせ

更新日:2021年07月09日