先輩職員からのメッセージ(保健師)

福祉部 健康推進課 原 穂菜美(平成27年度採用)

保健師の写真3

ひたちなか市を志望した理由は?

 昨年,保健師の職場体験で,ヘルス・ケア・センターに来た際に,赤ちゃんふれあい体験学習に参加させていただきました。そこで,保健師と市民の方々との関わりをみて,一緒に考えて支援していく姿勢に魅力を感じ,「ここで働きたい」と思いました。また,ひたちなか市独自の元気アップ事業にも興味を持ち,志願しました。

担当している業務は?

 主に元気アップ事業,健康づくり歩く会,母子保健相談などを行っています。また,担当地域を受持ち,家庭訪問や相談事業も行っています。市民の皆様がより健康で元気に暮らせるよう活動しています。

保健師の写真4

仕事の中で印象に残っていること(仕事のやりがいやおもしろさ)

 乳幼児から高齢者まで生涯を通じて関われることが魅力だと思います。元気アップ事業では,高齢者のいきいきとした表情からこちらも元気をもらったり,母子保健相談では,育児中の母親の悩みや不安が少しでも軽くなるよう一緒に考えたりと日々成長させてもらっています。

将来の目標

 相談しやすく,身近で頼りになる保健師になりたいです。

受験を予定している方へのメッセージ

 私は,市外からの志願でした。ひたちなか市は,地区開発が進み,海が近く,自然が豊かで人々の活気に溢れているところが魅力です。職場では頼りになる先輩と毎日楽しく充実した日々を送っています。ぜひ,一緒にひたちなか市で働きましょう。

福祉部 健康推進課 石川 枝吏子(平成28年度採用)

保健師の写真1

ひたちなか市を志望した理由は?

 大学4年次のヘルス・ケア・センター実習で健康診査や赤ちゃんふれあい体験学習など様々な保健事業に参加させていただきました。そこで,互いにサポートしながら一緒に支援していく保健師の様子や,地域の方々の温かさに魅力を感じ,ひたちなか市を志望しました。

担当している業務は?

 胃がん検診や健康づくり歩く会,思春期育成事業などを担当しています。また,担当地域の赤ちゃんからお年寄りまですべての方を対象として,家庭訪問や相談対応をしています。

保健師の写真2

仕事の中で印象に残っていること(仕事のやりがいやおもしろさ)

 妊娠・出産・育児をはじめとして自身に経験のない相談を受けることが多いため,実生活に沿ったアドバイスができているのか不安に思うこともあります。しかし,年齢の近い方を担当することも多々あり,身近な存在として関われることは強みでもあると思っています。

将来の目標

 対象とする方の意思や生活状況など,多方面から状況をアセスメントし,生活に即した改善策を一緒に考えられる保健師になりたいです。

受験を予定している方へのメッセージ

 多様化するニーズに対応するため,新たな取り組みも多く,電子申請や検診の予約管理など担当業務は多岐にわたります。相談対応から各種事業の運営まで,市民の健康維持に繋がる幅広い経験があなたを成長させてくれます。ぜひ一緒にひたちなか市で働きましょう。

福祉部 健康推進課 吽野 聡子(平成29年度採用)

ひたちなか市を志望した理由は?

 前職の総合病院勤務の経験から,住み慣れた地域で健康な生活を送ることの大切さを感じました。生涯にわたって健康でその人らしい生活を送っていくためのお手伝いをしたいと思いひたちなか市を志望しました。

担当している業務は?

 ヘルス・ケア・センターにおいて母子健康手帳の交付や母子保健相談,元気アップ事業などを担当しています。また,担当地区に住む赤ちゃんからお年寄りを対象に保健指導や各種健康診断などを行い,市民の方がより健康な生活を送っていくためのお手伝いを行っています。

仕事の中で印象に残っていること(仕事のやりがいやおもしろさ)

 たくさんの幅広い年齢層の方々と接することができることが楽しく,相談後に安心した表情で帰られる姿を見ると,少し役に立つことができたかなと嬉しく感じます。

 

将来の目標

 その人の気持ちに寄り添い,健康な生活を送るために共に考えることのできる保健師を目指しています。

受験を予定している方へのメッセージ

 市役所の仕事は非常に幅広く,それぞれの分野で様々な経験ができると思います。ぜひ,元気あふれるひたちなか市で一緒に働きましょう。

この記事に関するお問い合わせ先
人事課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1251,1252,1253,1254
ファクス: 029-275-0039
人事課へのお問い合わせ

更新日:2018年05月25日