男女共同参画に関する作品表彰

11月はひたちなか市の男女共同参画強調月間です。

男女共同参画強調月間作品表彰

 ひたちなか市では,平成16年度から,幅広い層の男女に「男女共同参画社会」を理解していただき,その実現に向けて親しみやすく取組むイメージが持てる作品を募集し,優秀作品を表彰しています。

 平成30年度は,977名,979作品(一般176作品,小学生299作品,中学生504作品)の応募があり,受賞された皆さんを,平成30年11月25日ワークプラザ勝田において開催した「ハーモニーひたちなかフォーラム」で表彰しました。

 最優秀作「みとめあおう 自分も相手も 大切に」(作:根本 大雅さん)は,平成31年度ひたちなか市男女共同参画強調月間テーマとして使用します。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

平成30年度入賞作品

月間テーマ「協力し 男女でつくる すてきな未来」

最優秀作

「みとめあおう 自分も相手も 大切に」 根本 大雅さん

優秀作

「男女の絆 笑顔が光る 未来をつくろう」 坂場 えれんさん

「個性を認め イキイキと みんなで創る 社会のカタチ」 小林 千紗さん

佳作

「認め合えば 笑顔に 助け合えば 大きな力に」 大内 柚凜さん

「男女で作ろう 未来への架け橋」 松浦 亜弥さん

「 さぁ ふみだそう 男女のかきねをこえた 新しい未来へ」 生天目 遥香さん

平成29年度入賞作品

月間テーマ「つくろうよ 自分らしく 生きる社会」

最優秀作

「協力し 男女でつくる すてきな未来」 西野 陽菜さん

優秀作

「認め合う 男女の個性 輝く未来」 馬目 陽葵さん

「それぞれの自分らしくがある社会 つくりだすのは思いと理解」 諸岡 和子さん

佳作

「おたがいの 美点や欠点 みとめあい 十人十色の 社会をつくる」 柴 琴理さん

「一緒に作ろう明るい笑顔 一緒に進もう未来へと」 駒田 愛花さん

「響かせよう 仕事と家庭の ハーモニー」 村山 佳菜子さん

 

 

平成28年度入賞作品

月間テーマ「あなたとわたし 共につくろう 輝く未来」

最優秀作

「つくろうよ 自分らしく 生きる社会」大内 香凜さん

優秀作

  • 「認め合い 分かち合えたら 輝く未来」清水 梨那さん

  • 「責任を 男女で担う 街づくり」佐藤 来美さん

佳作

  • 「気付き合う 男女の絆 第一歩」浅野 紗輝さん
  • 「お互いの 個性輝く 新時代」黒澤 芽生さん
  • 「あなたもわたしも参画し 共に作ろう 住み良い社会」長谷川 茂さん

 

平成27年度入賞作品

月間テーマ「責任を 男女で分け合う 支え合う」

最優秀作

「あなたとわたし 共につくろう 輝く未来」内藤 絹さん

優秀作

  • 「つくろうよ 誰もが輝く すてきな未来」益子 智美さん
  • 「思いやる 男女の絆 つなぐ街」藤 洋子さん

佳作

  • 「できないと きめつけないで 性別で みんな同じ 人間なんだ」柴 琳音さん
  • 「みとめ合おう たがいの考え 男女とも」岡田 夢萌さん
  • 「僕が頑張る 私も頑張る 力を合わせて 築く未来」澤畑 晴輝さん

平成26年度入賞作品

月間テーマ「未来へと 男女でつなぐ 道しるべ」

応募者数

386名

応募作品

404作品(一般:34作品,小学生:204作品,中学生:150作品,高校生16作品)

最優秀作

「責任を 男女で分け合う 支え合う」平澤 真規さん

優秀作

  • 「はじまりは 1人を認めるところから」福田 瑠夏さん
  • 「男女の理解 大切なのは 思いやり」浜田 敏弥さん

佳作

  • 「イクメンの役割果して イケメンに」田中 松美さん
  • 「男女で かがやく明日を 生み出そう」伊藤 春奈さん
  • 「男女とも 心をつないで 未来へ進む」河合 翔太さん

平成25年度入賞作品

月間テーマ「認め合う 最初の一歩は 理解から」

応募者数

343名

応募作品

380作品(一般:49作品,小学生:36作品,中学生:295作品)

最優秀作

「未来へと 男女でつなぐ 道しるべ」梶山 華奈さん

優秀作

  • 「チャレンジに 男女の隔ての無い社会」加藤 陸さん
  • 「みんなが主役 すてきな未来の第一歩」鈴木 絵彩さん

佳作

  • 「みんなでね きょうりょくしあう たいせつさ」川崎 菜々子さん
  • 「変えようよ 決めつけてしまう 心から」黒澤 彩音さん
  • 「認めあい 分かちあい 違いを力に変えていこう」西原 鈴子さん

平成24年度入賞作品

月間テーマ「認め合い 男女が作る いい社会 」

応募者数

328名

応募作品

371作品(一般:55作品,小学生:29作品,中学生:287作品)

最優秀作

「認め合う 最初の一歩は 理解から」清田 真稔さん

優秀作

  • 「あなたと私 未来を作る パートナー」鈴木 智也さん
  • 「いたわりと努力で築く 男女の輪」柴田 貞子さん

佳作

  • 「男女共同 いつでもどこでも 明るい笑顔」薄井 雄太郎さん
  • 「共同参画 仕事も 家庭も いきいきと」大内 美玖さん
  • 「男女一緒に 肩並べ 同じ一歩を 踏み出そう!」軍司 圭太さん

平成23年度入賞作品

月間テーマ「仕事もだいじ 家庭もだいじ 両方だいじにがんばろう」

応募者数

320名

応募作品

349作品(一般:42作品,小学生:11作品,中学生:296作品)

最優秀作

「認め合い 男女が作る いい社会」菊池 大祐さん

優秀作

  • 「決めつけないで! もっと世界が広がるよ」巌渕 明美さん
  • 「みんなある 自分らしさ 拓いてくチャンス」小島 和美さん

佳作

  • 「家庭も仕事も かけがえのない 私の一部 二つがあって私は輝く」内田 泰代さん
  • 「その個性 育てる社会に 花が咲く」鈴木 盛雄さん
  • 「家事分担,そして家族の幸せ満タン」野澤 正好さん

平成22年度入賞作品

月間テーマ「みとめあい たすけあい みんな仲よく 生きてゆこう」

応募者数

430名

応募作品

442作品(一般 32作品,小学生 115作品,中学生 295作品)

最優秀作

「仕事もだいじ 家庭もだいじ 両方だいじにがんばろう」大河原 駿さん

優秀作

  • 「一緒に学ぼう 一緒に働こう 一緒に暮らそう 一緒に生きよう」須田 早貴さん
  • 「優しさと力強さと明るさと スクラム組んで元気な社会」藤咲 芳枝さん

佳作

  • 「考えよう あなたの意識で 社会が変わる」山田 晶さん
  • 「仕事と家庭 共に分かち合い つくろう明るい社会」白戸 美香さん
  • 「作り出す 認め 助けて いい社会」澤畑 月乃さん

平成21年度入賞作品

月間テーマ「性別じゃなく 人間として 輝こう」

最優秀作

「みとめあい たすけあい みんな仲よく 生きてゆこう」佐藤 寿々花さん

優秀作

  • 「チャレンジ精神で あなたの知識とおもいやり 活かそう男女共同参画で」田所 一男さん
  • 「深めよう 男女の絆で 明るい社会」渡邉 慶斗さん

佳作

  • 「個の力 社会に生かし 丸い世に」渡邊 妥夫さん
  • 「意識せず 手を取る男女 理想の社会」添田 一昭さん

平成20年度入賞作品

月間テーマ「男(ひと)と女(ひと) お互い認めて 輝く個性」

優秀作

「性別じゃなく 人間として 輝こう」植崎 彩夏さん

佳作

  • 「思いやりの 夫婦が築くいい家庭 男と女の共同参画」樫村 曄さん
  • 「思いやりの 力合わせて 男女参画社会」田所 則夫さん

平成19年度入賞作品

月間テーマ「チャンスは平等! 個性を活かせる いい社会」

最優秀作

「男(ひと)と女(ひと) お互い認めて 輝く個性」吉村 孝子さん

優秀作

  • 「共同で 家事や育児に とりくめば 楽しい未来がみえてくる」高橋 邦子さん
  • 「できること 男女ともに わかり合う」櫻井 勇季さん

佳作

  • 「パパ・ママの なかよきことが 子育ての核!!」矢口 幸恵さん
  • 「君の意義 気付けば変わる この社会」永井 慎さん
  • 「誰だって 自分を活かせる 場所がある」斉藤 海斗さん

平成18年度入賞作品

月間テーマ「男女共同 個性を活かす 住みよい社会」

最優秀作

「チャンスは平等! 個性を活かせる いい社会」磯前 沙也加さん

優秀作

  • 「男(ひと)と女(ひと) おもいやりこそ 基本種(きほんだね)」鈴木 盛雄さん
  • 「安心して子育てできるいい社会 みんなで築く 男女共同」樫村 曄さん

佳作

  • 「未来へつなぐステップは 協力し合って考えよう」清水 萌さん
  • 「協働が 子に温もりを 伝えてる」根本 シメ子さん
  • 「支え合い 感謝の気持ちで 笑顔の社会」大和田 健文さん
  • 「対話から 夫婦の絆 育てよう」照沼 智さん
  • 「変えたいと思ったところがスタートライン 目指せ!ゴールは共同参画」鈴木 真さん

平成17年度入賞作品

月間テーマ「あなたもチャレンジ」

最優秀作

「男女共同 個性を活かす 住みよい社会」平野 肇さん

優秀作

  • 「助け合い 認め合えれば 皆 笑顔」佐藤 智子さん
  • 「支え合い 子育て終えて 共白髪(ともしらが)」天野 幸治さん

佳作

  • 「さあ出番!男も女も意識せず 男女共同参画社会」鈴木 信行さん
  • 「お互いを尊重し支え合い みんなで伸ばそう 男女共同参画を」田所 一男さん
  • 「続けたら? オレが育休 取るからさ」寺山 幸宏さん
  • 「君と僕 できることから始めよう。未来に夢が翔く世界」小室 剛さん
  • 「むずかしくないよ 参画社会 男(ひと)と女(ひと)の認め合い」小圷 良子さん

平成16年度入賞作品

月間テーマ「自分らしく,あなたらしく」

最優秀作

「女らしさ男らしさはひとまずおいて,自分らしさが一番大事。」岡本 絵里さん

優秀作

  • 「男も女も知っている,自分らしく振舞えることが生きてる証だってこと・・・」福田 綾子さん
  • 「男女共同参画で 活かそう あなたの知識と思いやり」田所 一男さん

佳作

  • 「あなたにできること あなたにしかできないこと いっぱいあるよ」石井 加代子さん
  • 「男が先女が後? 一緒に行こうか」横山 恭子さん
  • 「男だから女だからと言わないで!社会も地球もお互い支え合い生きている」山崎 良子さん
  • 「気づいてよ,あなたの隣りの大切なパートナー」小沼 祥子さん
  • 「理想は理想 現実は現実 僕はその中間にいる。それが自分」高橋 亮佑さん
この記事に関するお問い合わせ先
女性生活課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-276-3081
女性生活課へのお問い合わせ

更新日:2018年11月30日