骨髄移植ドナー助成事業はじめました

骨髄バンク事業に骨髄等の提供を行った方に助成をします

平成30年4月から,骨髄・末梢血幹細胞(以下「骨髄等」という。)移植の推進およびドナー登録者の増加を図ることを目的に,公益財団法人日本骨髄バンクが実施している骨髄バンク事業において,骨髄等の提供を行った方に助成金を交付いたします。

対象者

・骨髄等を提供した日において,市内に住所を有する方

・骨髄等の提供を完了し,日本骨髄バンクが発行する証明書の交付を受けた方

助成内容

基本額:2万円(市独自として,提供したすべての方に助成します)

加算額:企業または団体等のドナー休暇制度等の適用を受けない方に対し,次の(1)から(4)の通院入院した日数に応じて1日2万円を助成(7日を限度)します。

(1)健康診断のための通院

(2)輸血用の血液を採血するための通院

(3)骨髄等を採取するための入院

(4)その他骨髄等の提供に関し,骨髄バンクが必要と認める通院,入院及び面接

申請方法

骨髄等の提供が完了してから90日以内に、ヘルス・ケア・センターへ申請してください。申請書はダウンロードできます。

ひたちなか市骨髄移植ドナー助成金交付申請書(PDF:55.8KB)

骨髄バンクにご登録ください

白血病等で骨髄等の移植を必要とする患者さんを救うには,1人でも多くのドナー登録が不可欠です。適合するドナーの方を待つ患者さんにとって,あなたの登録が「いのち」をつなぐチャンスになるかもしれません。

ドナー登録できる方

・骨髄等の提供の内容を十分理解している方

・年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方 (提供できる年齢は20歳以上)

・体重が男性45キログラム 以上、女性40キログラム 以上の方

ドナー登録の流れ (登録手続きは15分程度)

  1. 最寄りの献血ルーム(献血ルームMEET:水戸市宮町1-7-31)で「骨髄バンクドナー登録申込書」に記入・署名します。
  2. 腕の静脈から約2ミリリットルを採血します。(検査費用は無料)
  3. 後日、日本赤十字社から「登録確認書」が届きます。

詳しくは、日本骨髄バンクのホームページをご覧ください

更新日:2018年05月09日