在宅福祉の様々なサービスや助成

1 高齢者の方へ

はり・きゅう・マッサージ券助成

 65歳以上の方に,はり・きゅう・マッサージ助成券を交付します。

サービス内容

 1回につき,1,000円の助成券を年間15枚交付

申請書は下記ファイルをご覧ください。

配食サービス

 70歳以上のひとり暮らし高齢者と高齢者夫妻の方に,栄養のバランスの取れた食事(夕食のみ)を月曜から金曜日まで配達します。ただし,土曜日,日曜日,祝日,年末年始とお盆は除きます。 

対象者

 70歳以上のひとり暮らし高齢者および高齢者世帯 

費用

 普通食:1食につき400円,制限食:1食につき500円

申請書は下記ファイルをご覧ください。

 

利用申請書(ワード:18.9KB)

2 在宅で介護している方へ

おむつ券の助成

 介護保険制度の介護認定が3,4,5に該当し,在宅で介護を受けられている方のうち,おむつを必要とする方に助成を行います。

サービス内容

 月2,000円の助成券を発行します。

利用期間

 介護認定から毎月

申請に必要なもの

 介護保険被保険者証

申請書は下記ファイルをご覧ください。

寝具洗濯乾燥消毒サービス

 介護保険制度の介護認定が3,4,5に該当し,在宅で介護を受けられている方の寝具の洗濯乾燥消毒サービスを行います。

 サービス内容

 敷布団・掛け布団・毛布・かいまき等の寝具より3品目以内

利用回数

 年1回 

申請に必要なもの

 介護保険被保険者証 

申請書は下記ファイルをご覧ください。

位置探索機器の貸し出し

位置探索機器の大きさを手のひらと比べている写真
位置探索機器の厚さを10円玉と比べている写真

徘徊する高齢者の位置を探索する機器を貸し出します。

(注釈)貸与する機器及び位置情報提供等のサービスは,民間企業で提供されているものを利用しています。 

対象者

 徘徊のある高齢者を在宅で介護している方 

機器の大きさ

 縦7.9cm(センチメートル) ,横4.3cm(センチメートル),厚さ1.82cm(センチメートル),重さ約48グラム(バッテリーを含む)

費用

 無料

 (注釈)ただし次の料金は介護者負担

  • 位置情報提供料金(電話でのオペレータ応答) 1回200円(税別)
  • 位置情報提供料金(インターネットでの検索) 1回100円(税別)。月2回目までは無料。
  • 現場急行料金 1回につき,1時間まで毎に10,000円(税別)
  • 本体機器を紛失した場合の料金 10,000円(税別)

申請書は下記ファイルをご覧ください。

生活管理指導短期宿泊(ひとり暮らしショートステイ)

 ひとり暮らし高齢者が,養護老人ホームに短期間(7日間以内)滞在し基本的な生活習慣を身につけます。 

費用

 食費相当額

利用期間

 7日間以内

在宅高齢者短期保護(緊急時ショートステイ)

 介護保険の短期入所介護による入所介護を受けても,なおかつ介護者が病気や事故等で介護できない状態にある時は,一時的に施設で介護を行います。

 サービス内容

 特別養護老人ホームで提供

費用

 介護保険制度の費用負担分の3割程度(施設により異なります。)

利用期間

 6ヶ月で21日以内

3 高齢者と暮らす

高齢者住宅改修補助事業

 高齢者が自宅において転倒等により要支援・要介護状態にならないよう,住宅改修を行う高齢者に対し,経費の一部について補助を行います。

対象者

 市内に居住し,以下の全てを満たす65歳以上の方

  • 介護予防・生活支援サービス事業対象者(「基本チェックリスト」により,身体機能等の低下により要介護状態等となるおそれが高いと判定された方)
  • 在宅で生活している方
  • 市税を滞納していない方
  • 過去にこの事業による補助金の交付を受けていない方

対象工事

 対象となる工事は,介護保険制度の住宅改修と同様です。

  • 手すりの取り付け,段差や傾斜の解消,等
  • 滑りにくい床材・移動しやすい床材への変更,等
  • 開き戸から引き戸などへの扉の取替え,扉の撤去,等
  • 和式から洋式への便器の取替え,等
  • その他これらの工事に付帯して必要な工事,等

 (注釈)改修工事前に高齢福祉課にご相談下さい。(工事着工後の申請はできません。)

補助額

 対象経費(限度額10万円(注釈))の4分の3または3分の2

 (注釈)既に介護(予防)住宅改修給付を受けている場合には,限度額が下がる場合があります。

詳しくは以下の「ひたちなか市高齢者住宅改修補助事業について」をご確認下さい。

申請手続きの流れ 

  1. 高齢福祉課又はおとしより相談センターに相談
  2. おとしより相談センター又は居宅介護支援事業所による訪問(チェックリストの実施)
  3. ケアプランの作成
  4. 申請書提出
  5. 書類審査・交付決定
  6. 工事着工
  7. 工事完了
  8. 実績報告
  9. 書類審査・交付確定
  10. 補助金交付請求
  11. 補助金支払

提出書類

(1)補助金の交付申請関係
  1. ひたちなか市高齢者住宅改修補助金交付申請書(様式第1号)(PDF:72.7KB) 
  2. 委任状(ワード:27.5KB)
  3. 住宅改修に係る見積書(内訳の明細及び施行業者等の押印があるものに限る。) (参考様式)(Excelブック:48.5KB)
  4. 住宅改修の予定箇所及び内容が容易に分かる図面(参考例)(ワード:31KB)
  5. 住宅改修前の住宅全体の写真及び住宅改修を行う箇所の写真(参考例)(ワード:30KB)
  6. 市税の納税証明書(未納がないことの証明)
  7. 住宅改修を行おうとする住宅等の所有者その他当該住宅等について権原を有する者の承諾書(ワード:33.5KB)
  8. 介護保険被保険者証又は介護保険資格者証の写し
  9. 介護保険負担割合証の写し
  10. 介護予防ケアマネジメントに基づき作成されたケアプランの写し
  11. 受領委任払いの同意書(ワード:31KB)
(2)変更申請関係
  1. ひたちなか市高齢者住宅改修計画変更申請書(様式第4号)(PDF:32KB)
  2. ひたちなか市高齢者住宅改修補助金交付決定通知書の写し
  3. 変更後の住宅改修に係る見積書等の写し
  4. 変更後の住宅改修の予定箇所及び内容が容易に分かる図面
  5. 介護保険負担割合証の写し(負担割合証に記載された利用者負担割合に変更があった場合に限る。)
(3)交付申請取下げ関係
  1. ひたちなか市高齢者住宅改修補助金交付申請取下げ届出書(様式第7号)(PDF:24.9KB)
  2. 補助金交付決定通知書の原本
(4)実績報告関係
  1. ひたちなか市高齢者住宅改修補助金実績報告書(様式第8号)(PDF:41.1KB)
  2. 住宅改修に係る契約書等(内訳の明細があるものに限る。)
  3. 住宅改修に係る領収書(施行業者等の押印があるものに限る。)の写し(参考例)(ワード:28.5KB)
  4. 住宅改修工事費内訳書 (参考様式)(Excelブック:43KB)
  5. 住宅改修をしたことを明らかにする現況の写真 (参考例)(ワード:30KB)
  6. 介護保険負担割合証(領収書の日付時点のもの)の写し
(5)補助金の請求
  1. ひたちなか市高齢者住宅改修補助金交付請求書兼受領委任払い委任状(様式第10号)(PDF:37.7KB)
  2. 受領委任払いに係る明細書(Excelブック:57.5KB)

4 ひとり暮しの方へ

緊急通報システム設置

急病の時などに簡単操作で緊急事態を受信センター(市消防本部)に自動通報できる機器(ペンダント型無線発信機等)を設置します。

対象者

  • 70歳以上のひとり暮らしで要介護認定を受けている方。又は重度疾病がある方。
  • 70歳以上の要介護認定を受けている方若しくは重度疾病がある方で,重度要介護者・重度障害者等のみと同居している方。(詳細はお問合せ下さい)

(注釈)設置には小地域ネットワークを組織する必要があります。

費用

無料

愛の定期便

満60歳以上の心身機能に障害のあるひとり暮らしの方及び満70歳以上のひとり暮らしの方で,健康の保持や安否の確認が必要な場合に乳製品を定期的に配布します。

対象者

  • 満60歳以上の心身機能に障害のあるひとり暮らしの方。
  • 満70歳以上のひとり暮らしで健康の保持や安否の確認が必要な方。

費用

無料

この記事に関するお問い合わせ先
高齢福祉課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)7231,7232,7233,7234
ファクス: 029-354-6467
高齢福祉課へのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年02月01日