那珂湊第二保育所の食育

見て,さわって,楽しく学ぼう!

箱に入った野菜,果物を当てるクイズにチャレンジする女の子

カスミ食育インストラクターが来所し,出前食育体験学習を行ってくれました。野菜や果物の栄養について教えてもらい,なぞなぞボックスの中に入っている野菜あてクイズでは,正解が出る度に歓声をあげて大喜びでした。子どもたちが意外に野菜や果物の名前を知っていて感心させられました。

おおきく おおきく おおきく なあれ

保育所の畑の野菜に水を撒く子どもたち

保育所の畑に年長さんが野菜の苗を植えました。今年の夏は暑いのですぐに水が乾いてしまいます。それでも大きくなるのを楽しみに水まきをする子どもたち。「先生見てー!とまとがなったよ。」などと気づくとすぐに報告にきてくれます。
たくさん収穫できるといいね。

歯をみがきましょう!シュッ!シュッ!シュッ!

歯磨き教室

歯と口の健康習慣に,歯みがき教室が行われました。歯みがきに関するエプロンシアターや紙芝居を見た後,年長児が歯のみがき方の練習をしました。
歯みがきが終了すると誰もが「ねぇ。みてー。〇〇の歯きれい?」と自慢げに見せてくれました。
保育士に「きれいだよ。ピカピカ」と褒められると更に嬉しそうな表情をしていました。

レストランごっこ

お店やさんごっこで品物を購入する子ども達

レストランごっこを行いました。フードコートごっこでは,かりん組(年長児)・もも組(年中児)の子どもたちが,店員さんになりきって活躍をしていました。小さいクラスの子ども達は,何度もそれぞれのお店やさんに行き,アイスクリームやたこ焼き・ラーメン等をまるで本物のように食べる真似をして楽しんでいました。最後に各クラスで製作をした食べ物をお土産に買ってお家に持ち帰りました。

さつまいもほり

さつまいもの収穫を喜ぶ子どもたち

 保育所の庭にある畑でさつまいも掘りをしました。毎日お水を掛けてみんなで育てたさつまいもです。
  大きく育ったおいもが多く,一人ではなかなか掘り出せず,子どもたち同士力を合わせて一本のさつまいもを掘り出したりしていました。
 大きなおいもでも小さなおいもでも自分で掘ったおいもは嬉しい様子で「先生見てー」と誇らしげに見せにきていました。

すいか割り

すいか割りをしたすいかを食べる子どもたち

8月生まれの誕生会の催しで,すいか割りをしました。
かりん組(5歳児)からりんご組(1歳児)までの全員が挑戦しました。でも,すいかは割れませんでした。最後に保育士が行い,T先生の一打で割れると,驚いたり喜んだりの大歓声でした。
その後,テラスですいかを食べました。
皆で一緒に食べると、美味しくて楽しいね。

おなか元気教室

(写真)子ども達の代表が長い腸の模型を触って驚いている様子

外部から講師を招き「おなか元気教室」を行いました。
腸の長さに驚いたり,模型のうんちをさわり興味を持ったり,
クイズに参加したりなど,楽しく学ぶことができました。

お月見だんご作り

(写真)子どもたちがお月見だんごを作っているところ

かりん組(年長組)さんが,お月見だんご作りをしました。
小さいクラスのおともだちの分も丸め,午後のおやつにみんなで食べました。
自分達で作ったおだんごは,いつも以上においしかったようです。
おやつを食べ終わると小さいクラスのおともだちに
「おだんご,ありがとうございました。おいしかったです。」
とお礼のことばをかけられ,誇らしげなかりん組の子ども達でした。

この記事に関するお問い合わせ先

那珂湊第二保育所
〒: 311-1203
茨城県ひたちなか市平磯町304
電話: 029-263-1223
ファクス: 029-262-5604
那珂湊第二保育所へのお問い合わせ

更新日:2019年02月01日