市第2次環境基本計画を改定しました

策定の趣旨

市では,平成24年5月に策定した本計画において,目指す環境像である「暮らしと自然が共生し,ゆとりと潤いのある自立協働都市」を実現するために,先導的役割を果たす10の 重点施策(リーディングプロジェクト)に取り組んできたところです。今後の平成32年度 までの計画においては,市第3次総合計画との整合性,現在の社会情勢等を踏まえる とともに,これまでのリーディングプロジェクト達成状況の検証により課題の整理を行い, 積極的に推進すべきリーディングプロジェクトとして以下の3つに絞る見直しを行いました。

市第2次環境基本計画改定(PDF:924.9KB)

 

 

1.バイオマス資源利活用推進事業

本市が推進することとしているバイオマス資源の 利活用について,バイオマス資源の1つである生ごみ及びほしいも加工残さの利活用を 推進するとともに,バイオマス資源のより効果的な利活用について検討します。

バイオマス資源利活用推進事業について

2.早戸川水質改善推進事業

早戸川の小高橋下地点において,汚れ具合を示すBODが,環境基準値を継続的に上回っている状況が続いているため,早急に原因を究明し,排水対策を講じるとともに市民や事業者が早戸川水質改善のために日常生活や事業活動でできることを考える機会を提供し,環境意識の高揚を図ります。

早戸川水質改善推進事業について

3.環境学習推進事業

市民や事業者等が自主的に環境保全活動に取り組むがことが できるよう,各リーディングプロジェクトに係る環境学習や体験型環境学習を積極的に推進し,更なる意識啓発に取り組みます。

環境学習推進事業について

この記事に関するお問い合わせ先
環境保全課 環境保全係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)3312,3313
ファクス: 029-272-2435
環境保全課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日