涸沼における野鳥観察会の開催について

茨城県内のラムサール条約登録湿地である「涸沼」において,野鳥観察会が開催されます。

「日本野鳥の会茨城県」のガイド付きです。

参加を希望する場合は,参加日の2日前までに下記事務局へ参加申込書を送付してください。(応募状況によっては,予定より早めに締め切る場合があります。)

開催日及び集合場所

第1回 令和元年9月1日(日曜日),茨城県庁1階正面入口前(水戸市笠原町978-6)

第2回 令和元年12月14日(土曜日),いこいの村涸沼インフォメーションプラザ(鉾田市箕輪3604)

第3回 令和2年1月26日(日曜日),いこいの村涸沼インフォメーションプラザ(鉾田市箕輪3604)

第4回 令和2年2月8日(土曜日),網掛コミュニティセンター(東茨城郡茨城町網掛21)

日程

(1)第1回

この時期はツバメのねぐら入りの時期で,夕暮れ時に数千から数万羽のツバメの乱舞を観察します。

16時50分 茨城県庁1階正面入口前集合

16時55分 バスにて移動開始(注釈) (車内にて開会式)

17時30分 鹿島神社(水戸市秋成町)駐車場着,徒歩にて移動開始

17時40分 砂並草原(大洗町神山町)着,観察会開始(講師:日本野鳥の会茨城県 会員)

18時30分 観察会終了,徒歩にて移動開始

18時40分 鹿島神社駐車場着,バスにて移動開始(注釈) (車内にて鳥合わせ)

19時15分 茨城県庁着,各自解散

(注釈)協議会で用意したバスで集合場所と観察場所の往復を行います。

(2)第2回~第4回

スズガモ(第2回)やオオワシ(第3回,第4回)など,冬の野鳥を観察します。

9時15分 集合,開会式開始

9時30分 観察会開始(講師:日本野鳥の会茨城県 会員)

11時00分 観察会終了,鳥合わせ

11時20分 各自解散

募集人数

各回20人程度(茨城県内全体で)

参加費

無料

申し込み方法

直接 涸沼ラムサール条約推進協議会事務局あて

電話,ファクス,メール等にてお申し込みください。

申込期限

開催日の2日前(応募状況によっては,予定より早めに締め切る場合があります。)

その他

  • 双眼鏡をお持ちの方は,持参願います。
  • 雨天時は決行,荒天時は中止となります。
  • 荒天により事務局で中止と判断した場合は,開始2時間前までに,お電話にてご連絡いたします。

申込み・問合せ先

事務局 涸沼ラムサール条約推進協議会事務局:茨城県県民生活環境部自然環境課内

  •  電話:029-301-2946
  •  ファクス:029-301-2948
この記事に関するお問い合わせ先
環境保全課 環境保全係
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)3312,3313
ファクス: 029-272-2435
環境保全課へのお問い合わせ

更新日:2019年06月24日