配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

特別定額給付金支給手続き(申出書の案内)

配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援として,特別定額給付金支給手続きがはじまります。
今,お住まいの市町村に申出書を提出し,要件確認等を行ったのち,申請を行う支給手続きとなっています。支給要件,手続きについては,資料「特別定額給付金に関するお知らせ(PDF:465.3KB)」をご覧ください。
配偶者からの暴力を理由に避難している方で,事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方も,一定の要件を満たしている場合,世帯主でなくとも,同伴者の分を含めて,今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い,給付金を受け取ることができます。

提出書類

申出書(PDF:289.7KB)」と次の確認書類のいずれかを提出していただく必要があります。

  • 婦人相談所,配偶者暴力相談支援センター等が発行する証明書
  • 保護命令決定書の謄本または正本
  • 市町村が発行するDV被害申出確認書

申出書受付期間

令和2年(2020年)4月24日から
(国からの案内では,受付期間が4月30日までと記載がありますが,4月30日以降についても提出が可能であるとされています。)

提出先

市区町村の特別給付金担当窓口(今後設置予定,ひたちなか市において当面の期間は,女性生活課が申出書の受付等を行います。)

申出書の様式

資料

更新日:2020年04月24日