姉妹都市・交流都市!物産展!(産業交流フェア)

産業交流フェアに姉妹・交流都市のブースがやってくる!

今年の産業交流フェアにも、ひたちなか市の交流都市が遊びに来てくれます!
フェア当日は各団体自慢の商品の販売を行ってくれるので要チェックです!!

参加都市は8市町・15団体。ひたちなか市との繋がりや、観光名所や名産品など各都市の魅力を知ることができます。

姉妹都市紹介

宮城県石巻市

石巻市は、北上川の河口に位置し、宮城県北東部地域を代表する風光明媚な都市です。伊達藩の統治下には、水運交通の拠点に位置する「奥州最大の米の集積港」として、全国的に知られた交易都市でした。明治時代からは、金華山沖漁場を背景に漁業のまちとして栄え、現在も、金華山沖は世界三大漁場の一つに数えられ、かつお・いわし・さばなどの水産資源の宝庫としても有名です。平成13年7月「石ノ森萬画館」が完成し、観光施設として大変賑わっています。
(ひたちなか市との関係)
昭和41年に,那珂湊市と旧石巻市が姉妹都市協定を締結したことに始まり,平成6年那珂湊市が勝田市と合併してひたちなか市となり,平成17年には石巻市が周辺6町と合併して新生石巻市が誕生しましたが,現在も変わらない交流が続いています。

産業交流フェア出展内容

わかめ

(タツミ食品)
わかめ、こんぶなど海藻類

カキなべ

(石巻観光協会)
かき鍋

茶巾新

(風月堂)
ずんだ茶巾

栃木県那須塩原市

那須塩原市は、栃木県の北部に位置し、那須火山帯に属した湯量豊富な塩原温泉郷や板室温泉、三斗小屋温泉をはじめ、箒川沿いの四季折々に彩を見せる塩原渓谷や沼ッ原湿原を代表とした観光の名所が数多く存在する自然豊かな都市です。また、酪農も盛んで、生乳の粗生産額が本州第1位(全国第4位)を誇っています。
(ひたちなか市との関係)
平成2年の黒磯市市制施行20周年にあわせ,那珂湊市と黒磯市が姉妹都市協定を締結したことに始まり、那珂湊市がひたちなか市となり,黒磯市が周辺2町と合併して那須塩原市となった現在も,変わらない交流が続いています。

産業交流フェア出展内容

巻狩鍋

(那須塩原市)巻狩鍋

交流都市紹介

秋田県湯沢市

湯沢市は、秋田県の最南東部に位置し、秋田県の南の玄関口となっています。川原毛地獄や小安峡大噴湯などの西栗駒山系の雄大な自然と、その中に点在する泥湯・秋の宮・小安峡温泉といった豊富な温泉群に恵まれた都市です。院内銀山異人館・稲庭城などの歴史資料館、酒・稲庭うどん・川連漆器・さくらんぼなどの特産品、そして七夕絵どうろうまつり、小町まつり、犬っこまつりなど、多くの観光資源があり、年間約116万人(平成24年)の観光客を集めています。

産業交流フェア出展内容

きりたんぽ鍋

(湯沢市観光物産協会)きりたんぽ鍋

ターキー

(重右衛門)がっつりターキー

千葉県多古町

多古町は、千葉県の北総大地・「成田国際空港」の東側に位置し、自然と文化、歴史に恵まれた潤いの町です。

町を南北に流れる栗山川の両岸には、四季折々の花が咲き、その豊かな水源と肥沃な大地で育ったお米や野菜が町の自慢です。多古米は、ふっくらとした粘り、上品な甘みを感じ「おかずいらず」と言われ、食味日本一や日本の米作り百選、米と食味コンクール金賞などの評価を得ています。全国、有数の生産量を誇る多古やまと芋や落花生を持参してお待ちしています。

産業交流フェア出展内容

多古米

(多古町)多古米

大和芋

(多古町)多古やまと芋

落花生

(多古町)落花生

新潟県新潟市

新潟市は新潟県の中央部よりやや北の海岸部に位置する本州の日本海側最大の都市です。
江戸時代から北前船の寄港地と発展してきた港町で、1858年に函館・横浜・神戸・長崎とともに開港5港の一つに指定され、2019年1月1日には開港150周年を迎えます。
日本海、信濃川・阿賀野川の両大河、福島潟、鳥屋野潟、ラムサール条約登録湿地である佐潟など、多くの水辺空間と自然に恵まれ、コハクチョウの越冬数は日本一を誇っています。
平成17年には近隣13市町村との合併により、歴史や文化財、郷土芸能、花や豊富な食材、豊かな自然など、様々な面で魅力が加わり、平成19年に政令指定都市へ移行しました。
国際空港や港湾、新幹線、高速道路網などが整備された交通拠点であると同時に、国内最大の水田面積を持つ大農業都市(平成26年:農業特区に指定)でもあります。

 

産業交流フェア出展内容

はんみあげ

(から揚げ屋いちむら)新潟名物半身揚げ

からあげ

(から揚げ屋いちむら)新潟タレからあげ

群馬県沼田市

沼田市は群馬県北部に位置し、250メートルから2,000メートル級の山岳まで標高差があるため、山岳・森林・高原・湖沼・河川・渓谷、河岸段丘など、スケールの大きい変化に富んだ自然環境が大きな特徴となっています。恵まれた自然と豊富な温泉群・スキー場・ゴルフ場・史跡・果樹園、そして関越自動車道沼田インターチェンジによる交通アクセスの良さなどを背景に、沼田市は日本有数の観光地となっています。冬には豊富な降雪量から首都圏に近いスキー場としても有名です。

産業交流フェア出展内容

焼きまんじゅう

(ほたかや) 上州沼田名物焼きまんじゅう

リンゴ

(沼田フルーツ)りんご、りんごジュース・シロップ

群馬県前橋市

産業交流フェア出展内容

焼きまんじゅう

(前橋市広域物産振興協会)焼きまんじゅう

メンチコロッケ

(上州ミート)メンコロ

とろたま

(上州ミート)とろたまメンチ

群馬県みどり市

みどり市は群馬県東部に位置し、合併によって平成18年3月に誕生しました。地形は南北に長く、豊かな自然と文化、歴史が多く残る地域です。

なかでも、トロッコ列車で有名な「わたらせ渓谷鐵道」は、観光路線としても人気があり沿線地域のPRに貢献しています。また、東町出身の星野富弘氏の詩画を展示する「富弘美術館」や関東の耶馬溪とも讃えられる「高津戸峡」、日本の旧石器文化の存在を証明した「岩宿遺跡・岩宿博物館」なども有名です。

産業交流フェア出展内容

(おざわの上州餃子) 焼き餃子

この記事に関するお問い合わせ先
商工振興課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(内線)1341,1342
ファクス: 029-276-3072
商工振興課へのお問い合わせ

更新日:2017年10月31日