下水道使用料

排水設備を整備し,下水道に接続すると下水道使用料を納めていただくことになります。

使用水量の算定について

下水道使用料は,原則として水道水の使用水量に基づき算定します。また,井戸水などを利用している場合は,その用途などを調査のうえ算定します。

水道水のみを使用している場合

水道水の使用水量が下水道の使用水量となります。

井戸水のみを使用している場合

家庭用として使用している場合は,世帯人員1人につき1カ月6立方メートルを下水道の使用水量とします。
営業用として使用している場合は,使用状況を勘案して下水道の使用水量を認定します。

水道水と井戸水を使用している場合

家庭用として使用している場合は,「水道水の使用水量」と「井戸水の使用水量」を比較して,どちらか多い方を下水道の使用水量とします。
営業用として使用している場合は,使用状況を勘案して下水道の使用水量を認定します。

また,井戸水の使用を中止した場合や使用人数に変更があったときは,すみやかに公益財団法人ひたちなか市生活・文化・スポーツ公社(電話 029-274-1177)で手続きをしてください。

下水道使用料金

基本料金 2カ月分使用料換算表(税抜)
区分 汚水量

金額

一般汚水 20立方メートルまで 2,400円
公衆浴場汚水 20立方メートルまで 2,400円
一時使用汚水 制限なし なし
超過料金 2カ月分使用料換算表(税抜)
区分 汚水量 1立方メートルにつき
一般汚水 20立方メートルを超え40立方メートルまで 130円
一般汚水 40立方メートルを超え100立方メートル まで 140円
一般汚水 100立方メートルを超え200立方メートルまで 150円
一般汚水 200立方メートルを超えるもの 160円
公衆浴場汚水 20立方メートルを越えるもの 100円
一時使用汚水 制限なし 120円

(注釈)この料金表は,消費税抜きで表示したものです。請求金額は,基本料金と超過料金の合計金額に消費税率を乗じて得た合計金額となります。合計金額に円未満の端数が生じたときは,その端数を切り捨てます。

支払い方法

支払いは2カ月ごとになります。
支払い方法は,納入通知書により下記の場所でお支払いいただく方法と,便利な口座振替による方法があります。

納付場所

金融機関

常陽銀行,筑波銀行,東日本銀行,足利銀行,水戸信用金庫,茨城県信用組合,中央労働金庫,ひたちなか農業協同組合,茨城県信用漁業協同組合連合会,郵便局

コンビニエンスストア

セブンイレブン,ローソン,ミニストップ,ココストア,ファミリーマート,デイリーヤマザキ,ヤマザキデイリーストアー,セイコーマート,サークルK,サンクス,セーブオン,MMK(公共料金収納機能がついた情報端末)設置店,くらしハウス,生活彩家,コミュニティ・ストア,エブリワン,ポプラ,スリーエイト,スリーエフ,スパー北海道,ヤマザキスペシャルパートナーショップ,ニューヤマザキデイリーストア,タイエー,ハセガワストア

使用変更・中止の届出

転出・転居や名義変更,または世帯構成人員の変更などによって異動があった場合は,すみやかに公益財団法人ひたちなか市生活・文化・スポーツ公社(電話 029-274-1177)で手続きをしてください。

上・下水道の手続きの方法については,下記の水道事業所のページをご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先
下水道課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-272-7974
下水道課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日