接続するまで

家庭の台所・風呂場などの生活排水や,トイレの汚水を公共下水道に流すために,個人の敷地内に設置する配水管や接続ますなどのことを排水設備といい,この排水設備の設置や維持管理は皆さんに行っていただきます。

生活排水から公共下水道へいくまでの流れの図のイラスト

排水設備工事の流れ

工事の依頼

市の指定工事店数社から見積もりを取り,比較検討されたうえで業者を選ばれることをお勧めします。

工事の申請

工事の依頼を受けた 指定工事店が,市へ工事の申請します。(確認手数料300円)
また,公共ますが設置されていない箇所については,市が設置いたしますので,「公共汚水桝設置申請書」を提出してください。公共汚水桝設置申請書については以下のリンクをクリックしてください。

工事の着手

申請書の審査後,工事の許可が出てから工事に着手します。
一般家庭の排水設備工事に要する期間は,おおよそ3から5日です。

工事の完了

排水設備工事が完了したら,市へ完了工事届を提出します。(検査手数料500円)

工事検査

市は完了検査を行い,合格したときは使用者証を交付します。

ひし形で緑色をした下水道使用者証の見本のイラスト

使用者証交付後

下水道に接続した後,市から 「下水道使用開始・再開届」を郵送しますので,必要事項を記入し提出してください。下水道使用開始・再開届については以下のリンクをクリックしてください

この記事に関するお問い合わせ先
下水道課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-272-7974
下水道課へのお問い合わせ

更新日:2017年02月01日