使用にあたって

下水道はみんなで使う公共の財産。一人ひとりがルールを守って大事に使いましょう。

公共下水道の機能保護のために

  • ガソリン,シンナー,アルコールなどの危険物を流さない。
  • 水銀やカドミニウムなどの有害物質を含む汚水を流さない。
危険物は流さないようにというイメージのイラスト
  • 宅地内の汚水ますに雨どいや池の水などを流さない。
  • 土砂や廃油,鉱油などの廃棄物を下水道に流さない。
下水道に油は流さないというイメージのイラスト
  • 油は以下の画像のように下水管を詰まらせる原因となります。
下水管が詰まったときのマンホールの写真

臭気上り防止のために

  • 公共汚水ますやマンホールなどのふたはむやみに開けない。
  • 宅地内の汚水ますは定期的に清掃する。
  • 宅地内の汚水ますはいつでも開閉できるようにしておく。

その他

  • 建物の増改築に伴う排水設備を変更しようとする場合も,市の指定工事店へ依頼して下さい。
  • 管の詰まり,器具の破損などの故障が発生した場合は,市の指定工事店へ連絡して修理して下さい。

指定工事店については以下のリンクをクリックしてください。

管詰まり防止のために

  • トイレで使用する紙はトイレットペーパーと表示されているもの以外は使用しない。
  • おむつ等を流さない。
トイレにはトイレットペーパー以外は流さないというイメージのイラスト
  • 野菜クズやゴミ,お風呂の目皿に付着した髪の毛を排水口に流さない。
  • 食品粉砕器等は使用しない(排水処理装置付きディスポーザであれば許可を得たうえで使用することができます。詳細は以下のリンクをクリックしてください。)
  • トイレを使用したときは必ず一定量の水を流す。
  • お風呂やトイレなどに取り付けてある床排水器具(ワントラップ)には,常時水を満たしておく 。
土管と女の子がよろしくお願いしますとお辞儀しているイラスト
この記事に関するお問い合わせ先
下水道課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-272-7974
下水道課へのお問い合わせ

更新日:2017年08月15日