Love&Peace Hitachinaka Life(移住・定住サイト)

平日は快適に暮らし,休日は旅するように過ごす。

仲間やパートナー,家族との絆を深め,

ゆとりある生活があなたを満足させるまち ~ ひたちなか ~

2月6日(日曜日)オンラインセミナーを開催します!

バナー

2月6日(日曜日)に,茨城県が主催する「第7回いばらき暮らしセミナー」において,~大きな公園のある街で暮らす~をテーマとして,ひたちなか市や水戸市など,県内の6市が参加して移住オンラインセミナーを開催します。

ひたちなか市はネモフィラで有名な「国営ひたち海浜公園」が立地するだけでなく,公園数も県内No.1で,まさに『公園天国』。当日は,オンライン(zoom)で公園のある暮らしを紹介するほか,まちの概要や支援策などの情報もたくさんご用意しております。

ほかにも,個別相談会をセッティングしているだけでなく,県の就職アドバイザーも同席するので,お仕事も住居も見つけたいという方大歓迎です!

まずは情報収集から!!プレゼンを聞く価値あり♪なセミナーです。お気楽にお申込みください。

  • 実施日:2022年2月6日(日曜日)
  • 時間:11:00~13:30
  • 参加費:無料(予約制です)
  • お問合せ・お申込み先:ふるさと回帰支援センターHP申込フォームから→ こちら
     

詳細はパンフレットをご覧ください。

第7回いばらき暮らしセミナーチラシ(PDFファイル:1.6MB)

「シティプロモーションポスター」を制作しました

なんでもあるから なんでもないような 日常が愛おしい…

阿字ヶ浦海岸撮影ポスター

ひたちなか市には、
家族の笑顔に必要なものが、
そろっています。
絶景の広がる公園や、海辺へお出かけ。
お気に入りのカフェに寄って、
ショッピングモールで買い物。
地域の人のあたたかさに触れられる、
昔ながらの商店街。
子どもの成長とともに、
夫婦・家族も仲良くなっていく
魅力がいっぱい。
暮らしやすくて、子育てしやすい。
たいせつな家族との愛おしい日常が、
もっと輝きます。

きっと気に入る、ちょうど良さ。
ひたちなか
 

制作に関する詳細はコチラから→ 詳しくはこちら

住みやすさを伝える「移住プロモーション動画」を制作しました

制作に関する詳細はコチラから→ 詳しくはこちら

令和3年度お試し移住体験を実施します!

お試し移住

移住等を検討しても,よく知らない土地に移住するのは不安があるもの。ひたちなか市で「試しに生活できればな…」。

そんな思いにお応えし,ひたちなか市での実際の暮らしを体験していただくため,3泊4日の「お試し移住体験プログラム」を開催します!

ぜひ,この機会にひたちなか市での試住を体験してください♪

→詳しくはこちら!!

新着情報NEW

ひたちなかってどんなところ?

アクセスよし!住みやすさバツグン‼ テレワークやワーケーションも

ひたちなか市の位置

ひたちなか市は茨城県の太平洋沿い中央,県都水戸市に隣接しています。首都圏にも特急で約70分,車で約90分でアクセスできる好立地です。

ゆとりある移住暮らしを希望される方,お仕事で茨城に引越しされる方,二拠点生活で週末は海の見えるロケーションで過ごしたい方など,多様なライフスタイルのニーズにおこたえします。

→詳しくはこちら

生活×自然×人 グッドバランスなまち

海水浴客が集まる阿字ヶ浦海岸

ひたちなか市は,海と緑が楽しめるだけでなく,スーパーや大型ホームセンター,ショッピングモール,映画館といった施設もあり,自然と快適な都市環境が整っています。また,昔から多くの移住者を受け入れてきた多様性を大事にする懐の深いまちです。まさしく「ほどよく田舎でほどよく都会,そして人が優しい~グッド・バランスなまち~」です。

→詳しくはこちら

まちの玄関口~勝田駅~

勝田駅東口の景色

ひたちなか市の玄関口「勝田駅」周辺は飲食店やマンション,ビジネスホテルが立地しています。また,子育て支援施設や図書館,総合病院などがあり,ひたちなか市の中心エリアとなっています。

→詳しくはこちら

ひたちなかの暮らしを応援します♪

ライフステージごとの支援(補助制度など)

子育て家族の写真(お父さんとお母さんと子供)

ライフステージに応じた,切れ目のない支援を用意しています。

結婚や子育て世代の住宅取得支援などはコチラ

→詳しくはこちら

土地をお探しの方へ

六ツ野区画整理事業

市では,土地区画整理事業によって整備した保留地(宅地)を販売しています。

保留地(宅地)販売情報はこちら

子育て世代に選ばれるまち,若い女性が住みやすいまちづくり

市では,令和7年度の人口15万人の維持(令和元年155,080人)を目標に,「子育て世代に選ばれるまちづくり」,「F1層と呼ばれる20歳から34歳までの女性が住みやすいまちづくり」を重点プロジェクトとして取り組んでいます。

子育てするなら「ひたちなか」

保育所

ひたちなか市は県内でも有数の活気あふれる元気なまち。子どもがたくさんいるので,子育てを通じた親子交流もさかんです。また,昔から転入者が多いため,地域全体が子育て家族にとってもやさしいまちです。家族の笑顔があふれるひたちなか市で,子育てを思いっきり楽しもう。

→詳しくはこちら

教育を受けるなら「ひたちなか」

小学校でのかけっこ

充実した教育環境の中で,地域や伝統文化に触れながら,子どもたちの多様性を育みます。

また,市内には県内唯一の高等専門学校(高専)や4校の県立高校が立地します。隣接する水戸市への高校・大学進学にも便利です。

→詳しくはこちら

安全安心も,休日の遊びも「ひたちなか」

地域の見守り活動

市民の安全安心を守るため,防犯や防災,交通安全対策に重点的に取り組んでいます。また,子育て世代の住宅取得に対する支援も用意しています。

休日の子どもとの遊びも「ひたちなか」ならではの楽しみ方がたくさんあります。

→詳しくはこちら

ひたちなかまの声

インタビューページ

ひたちなかに移住してきた「ひたちなかま」に移住のきっかけや,ひたちなか市の魅力をお聞きしました。

→詳しくはこちら

移住をご検討の方へ

6人で並ぶ移住担当職員

移住に関するご質問等がありましたら,下記までお気軽にお問合せください。Zoomなどのオンラインでも対応可能です。

私たちが「ひたちなかライフ」をサポートいたします。

いいとこ発信隊Instagram

ひたちなか市の魅力を発掘・編集して,市内外にひたちなか市ラブな気持ちを拡散する,ひたちなか市「いいとこ発信隊」が活動しています。

イベント,グルメ,旬の話題など「ひたちなか市の今」を公式インスタグラム「Love&Peace Hitachinaka Life」で発信していきます!

→Instagramはこちら

ソーシャルメディア

公式Twitter,Facebook,LINE@,Instagramもあります。

ぜひフォローやいいね!をお願いします。

→詳しくはこちら

この記事に関するお問い合わせ先
企画調整課
〒: 312-8501
茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
電話: 029-273-0111(代表)
ファクス: 029-275-1877
企画調整課へのお問い合わせ

更新日:2022年01月20日