【台風19号】国民年金に係る免除制度

ページID1005790  更新日 2022年1月27日

印刷大きな文字で印刷

国民年金保険料の免除(要申請)

国民年金第1号被保険者で住宅、家財、その他の財産のうち、被害が最も大きい財産に係る損害がおおむね2分の1以上で、免除申請後に承認された方

1.免除期間

  • 令和元年度:令和元年9月から令和2年6月
  • 令和2年度:令和2年7月から令和3年6月

2.必要なもの

本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード等の顔写真付のもの)

(注釈)損害を受けた財産に応じて下記の書類が必要です。

家屋が2分の1以上の損害を受けた場合

  • り災証明書(家屋の被害調査がお済の方は本庁舎又は那珂湊支所で取得できます。)
  • 保険金額等の証明書(申請時点で保険金等を受け取っている方のみ必要です。)

家屋以外の財産が2分の1以上の損害を受けた場合

  • 保険金額等の証明書(申請時点で保険金等を受け取っている方のみ必要です。)

3.申請場所

  • 本庁舎 国保年金課 年金係(10番窓口)
  • 那珂湊支所 保険福祉担当

4.その他

既に納付が済んでいる方についても、免除申請後に保険料が還付される場合がありますので問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

国保年金課 年金係
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 内線:1185、1186
ファクス:029-271-0852
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。