ひたちなか市国民健康保険保健事業総合計画

ページID1005777  更新日 2022年1月5日

印刷大きな文字で印刷

「ひたちなか市国民健康保険保健事業総合計画」(平成30年度から平成35年度)は、国民健康保険に加入する皆さんの健康寿命の延伸と医療費の適正化を目指すための計画です。

この計画は、健康診査の検査データやレセプトデータ等を分析して、医療費の増大につながる課題を明確化したうえで、効果的・効率的な保健事業を実施するための「第2期データヘルス計画」と、糖尿病などの生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的として、メタボリックシンドロームに着目して行う特定健康診査と特定保健指導を実施するための「第3期特定健康診査等実施計画」を一体的に策定したものです。

二つの計画の整合性を図り、一体的に推進していくことで、被保険者の健康増進や糖尿病等の生活習慣病の発症予防・重症化予防を推進していきます。

概要版

全体版

第2期データヘルス計画中間評価

ひたちなか市国民健康保険保健事業総合計画(第2期データヘルス計画)は、平成30年度から令和5年度までの6年間を計画推進期間として策定されました。

中間年度となる令和2年度に、これまでの保健事業の進捗状況を踏まえて目標値の修正や事業の方向性の見直しを実施しましたので、その内容を公表します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

国保年金課 国保係
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 内線:1181、1182
ファクス:029-271-0852
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。