市営墓地の使用者を募集しています

ページID1002690  更新日 2023年3月20日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:祖父母と孫

市営墓地は、市が経営する墓地です。墓地には永続性、非営利性、公共性が求められますので、それらを満たす典型的な墓地として、多くの地方公共団体において墓地が経営されています。

ひたちなか市には、市営墓地が4箇所あり、堀口、高野、磯崎、部田野(たかのす霊園)にあります。

(注釈)お骨を埋蔵するとき、住所等を変更したとき、使用者が死亡したときなどは、手続きが必要です。

市営墓地の概要

ひたちなか市営墓地一覧(令和5年3月15日時点)
  たかのす霊園 高野墓地 堀口墓地 磯崎墓地
所在地 部田野2720-1 高野1941 堀口578-1 磯崎町4761
区画数 2,758 1,892 516 254
供用開始 平成6年 昭和50年 昭和36年 昭和50年
種別 1種・2種 1種~3種
面積 4平方メートル 1種:6平方メートル
2種:4平方メートル
2.4~4.5平方メートル 5平方メートル
永代使用料
(一括納付)
60万円 1種:55万円
2種:37万円
15万円~28万円 19万円
年間管理料
(毎年)
3,300円 1種:1,640円
2種:1,100円
660円~1,100円 1,320円
遺骨の所持
※1
空き状況 以下をご覧ください
※2
6期:新規区画有り
以下をご覧ください
※2

※2

※3

※2

※3

  • ※1 たかのす霊園以外の墓地は、申請時に「遺骨の所持」が証明できるものの写しが必要となります。
  • ※2 たかのす霊園及び高野墓地、堀口墓地、磯崎墓地でお選びいただける墓地は返還墓地となります。
    • 返還墓地とは、1度使用者が決まった後、その使用者より市に返還された区画です。
    • 新規区画とは,新規に増設した区画です。区画番号の若い順に受付しております。
  • ※3 空きがない墓地をご希望の場合は、「空き待ち」が可能です。

最新の空き状況の詳細は、環境政策課までお問い合わせください

墓地の使用を申し込むとき

市営墓地のご使用を希望する方は『使用許可申請書』に所定事項を記入の上、3箇月以内に発行した住民票(本籍入りのもの)を添えて、市環境政策課窓口までお越しください。

※たかのす霊園以外の墓地を申し込む場合、「埋火葬許可証の写し」又は「埋蔵、収蔵(納骨)証明書(市所定の用紙)」の提出が必要です。

必要書類

  1. 使用許可申請書
  2. 3箇月以内に発行した住民票(本籍が記載されているもの)
  3. (たかのす霊園以外)埋火葬許可証の写し または 埋蔵、収蔵(納骨)証明書

受付後、納付書を発行しますので、20日以内に使用料及び管理料を指定の金融機関に納付してください。金融機関から納入確認後、市営墓地使用許可証を郵送にて交付します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

環境政策課
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 内線:内線3311、3312、3313、3314、3315
ファクス:029-272-2435
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。