令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)業務委託公募型プロポーザルを実施します

ページID1010114  更新日 2022年6月20日

印刷大きな文字で印刷

以下の業務委託について、公募型プロポーザルを実施します。

参加を希望する場合は、「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託公募型プロポーザル実施要項」、「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託仕様書」、「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託企画提案書作成要領」及び「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託審査基準書」をご確認の上、お申込ください。

1.業務の目的

本市においては、国・県より緩やかではあるものの少子高齢化が進んでおり、生産年齢人口の減少は労働力不足につながり、市税収入の減少や社会保障関連経費の増大の要因となるほか、地域での支え合いが困難になり、まちの活力が減退することも懸念される。
このような中、本市が持続的に発展を続けていくためには、本市における出生数を増やすとともに、働く世代である子育て世代やF1層の転出を防ぐだけでなく、近隣地区においても、「子育てにやさしいまち」、「F1層にも魅力的なまち」として、本市の魅力を発信し、市内外にイメージを確立してくことが必要である。
これまで、「子育て世代ニーズ調査業務委託(令和元年度)」、「F1層ニーズ調査業務委託(令和2年度)」及び「子育て世代等定住促進施策立案支援業務委託(令和2年度)」を実施し、本市の現状分析を行い、強み・弱みを明らかにした上で、定住促進コンセプト、ボディコピー、キャッチコピーや子育て世代等の定住促進コンセプトムービー等の作成を行ってきた。令和3年度からは移住施策等の充実を図り、東京圏や市内及び近隣地区に向けた有料広告を利用して、子育て世代及びF1層にPRし、本市への定住促進やイメージの定着を推進している。令和4年度においても、市内外でシティプロモーションを展開し、移住候補地としての認知度をより一層高めていくこととする。

2.業務の名称

令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託

3.業務の内容

「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託仕様書」による。

4.公募型プロポーザルの詳細等

「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託公募型プロポーザル実施要項」及び「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託企画提案書作成要領」による。

5.プロポーザルの審査基準

「令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託審査基準書」による。

6.事務局(参加申込先)

〒312-8501

ひたちなか市東石川2丁目10番1号

ひたちなか市企画部企画調整課(本庁舎3階)

電話 029-273-0111

ファクス 029-275-1877

事務局Eメールアドレス kikaku@city.hitachinaka.lg.jp

7.質問及び問合せ等

質問及び問合せ等については、「様式第4号 質問書」を用いて、上記の事務局あてに行うものとします。

回答は本HP上にて、令和4年6月20日(月曜日)までに順次行います。

質問は本業務委託及び公募型プロポーザルに関するものに限り、審査に支障をきたすものは受け付けません。

8.参加申込期限

令和4年度ひたちなか市まちの魅力発信(シティプロモーション)事業業務委託公募型プロポーザルへの参加を希望する場合は、実施要項を確認し、提出期限までに必要書類を提出すること。

参加申込期限

令和4年6月24日(金曜日)午後5時必着(郵送又は持参)

9.各種様式等

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

企画調整課
〒312-8501 茨城県ひたちなか市東石川2丁目10番1号
代表電話:029-273-0111 ファクス:029-275-1877
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。